美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

小池康寿「日本人なら知っておきたい正しい家相の本」(プレジデント社、2015)

日本人なら知っておきたい正しい家相の本 作者:小池 康寿 発売日: 2015/11/05 メディア: Kindle版 著者は住宅メーカーのトップ営業から占い師に転身されたかたです。 建売住宅やマンション、ひいては公営住宅をはじめ、規格で量産されたほぼ同じ間取りの物件…

林巨征「皇伝相性占術」(ナチュラルスピリット、2017)

皇伝相性占術 作者:林巨征 発売日: 2019/02/08 メディア: Kindle版 物々しい題名ですが、四柱推命の地支の並び・方合・三会・干合・支合といった、どの(四柱推命の)教科書でも触れられている要素で相性を見る本です。なにか新要素があるのかと読み進めて、…

10月12日の日録

【本日の所持金:21,949円】 生活困窮者です。 エイスタイルカレンダー2021|エイ出版社 鎌倉彩光 カレンダー 壁掛け(2021) ([カレンダー]) 発売日: 2020/09/15 メディア: カレンダー 出版物 |古都写真家 原田寛 先日、郵便で案内が届いたので甘木郵…

大友直人「クラシックへの挑戦状」(2020、中央公論新社)

クラシックへの挑戦状 作者:大友直人 発売日: 2020/02/28 メディア: Kindle版 この本を読んでいてふと気になり、クラシック業界の市場規模を調べてみると、こんな記事を発見した。 クラシック音楽演奏会の市場規模、他業界と比較すると? | 大人のピアノ再開…

9月27日の日録

【本日の所持金:38,064円】 生活困窮者です。 「神社めぐり」シリーズも当初は1日2社ずつ掲載していました。だんだん自転車や車で出かける範囲が遠くなり、1日2社では息切れするため、1日1社掲載となって現在に至っています。 9月26日に訪問…

石井妙子「安倍昭恵「家庭内野党」の真実」(文芸春秋、2017)

安倍昭恵「家庭内野党」の真実【文春e-Books】 作者:石井妙子 発売日: 2017/03/24 メディア: Kindle版 彼女の行動原理はすべて「夫のため」だった 昭恵夫人「主人の応援団」の末路【文春e-Books】 作者:石井 妙子 発売日: 2018/05/10 メディア: Kindle版 「…

9月21日の日録

【本日の所持金:62,941円】 生活困窮者です。 自転車で神社めぐりの経路を考えていると、21日、南東に「飛鳥跌穴」「神遁」がめぐってくるのに気づきました。しかし「壬寅」でわかるとおり、なんとこれ3時から5時までに出発しなければなりません…

9月19日の日録

【本日の所持金:63,191円】 生活困窮者です。 午前中用事が1件あったのと、可能であれば講演を聴こうと、小倉に出ました。 時間があったので、若松区白山の白山神社を訪問します。白山信仰のお宮さんなら菊理姫命(天之御中主)が中心なのだろうと拝…

河合雅司「未来の地図帳」(講談社、2019)

未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること (講談社現代新書) 作者:河合雅司 発売日: 2019/06/19 メディア: Kindle版 今後の「縮み方」について問題提起をした本です。以前、電子版で購入し「積ん読」したままでした。小池氏関係の本を立て続けに読み疲れ…

石井妙子「女帝 小池百合子」(文芸春秋、2020)

女帝 小池百合子 (文春e-book) 作者:石井 妙子 発売日: 2020/05/29 メディア: Kindle版 後半になって、この本を書いた動機が明かされます。 大手マスゴミは、「カイロ大学が公式に卒業を認定しているのだから、いまさら掘り返してもしょうがない」とだんまり…

家相は有効か。

久しぶりの宮地岳行き - 美風庵だより 池は不吉か。 - 美風庵だより 塀のある家にするべきかどうか。 - 美風庵だより さらに家相の話 - 美風庵だより 栄枯盛衰 - 美風庵だより 2019年1月ごろ、知人が土地を購入し新築を建てるのにあたって家相の話を書かせて…

9月7日の日録

【本日の所持金:62,246円】 生活困窮者です。 今回の台風10号、奇跡的に西に数十km移動してくれたおかげで、風が吹いた程度ですみました。「史上3番目」とだいぶ煽られ、一時はどうなるやらとヒヤヒヤしていましたが。 6日、22時前に仕事場に到着し、…

9月6日の日録

【本日の所持金:62,246円】 生活困窮者です。 台風10号が来る前に、以前から確認したかった旧朝倉郡三奈木村の神社めぐりをしました。 今回は「どうやらそうらしい」程度の話ですので、確実ではありません。後日「神社めぐり」シリーズで、取り上げ…

8月31日の日録

【本日の所持金:47,920円】 生活困窮者です。 <購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式(GDP型バスケット)新登場!|こだわりのインデックスファンド 購入・換金手数料なしシリーズ|投資信託のニッセイアセットマネジメント <購入・換金手数料な…

8月30日の日録

【本日の所持金:52,250円】 生活困窮者です。 駅前のレッドキャベツでみかけ、昨日、自転車で神社めぐりの間食用に買ったものです。賞味期限を確認すると10月。残り1か月ちょいで、見切りされるのか……。ほぼ間違いなく孤独死するであろう生活困窮…

8月15日の日録

【本日の所持金:43,851円】 生活困窮者です。 8月12日の日録 - 美風庵だより 先日、ほぼ2年ぶりに積立設定をいじったばかりだったのですが、あらためて各社の新製品を眺めてみると、いろいろ考えることがあって、再度設定を見直しました。 かなり…

小野十傳「増補改訂版 最新奇門遁甲術入門」(ワン・パブリッシング、2020)

増補改訂版 最新奇門遁甲術入門 (エルブックス) 作者:小野 十傳 発売日: 2020/08/11 メディア: Kindle版 「最新 奇門遁甲術入門」 - 美風庵だより 奇門遁甲は使えるか。 - 美風庵だより 造作法というおまじない - 美風庵だより 2015年に入手した本の増補…

8月10日の日録

【本日の所持金:50,618円】 生活困窮者です。 近場にもかかわらず、訪問していない神社が朝倉市甘水地区にありました。理由は簡単で、途中で舗装が途切れ、砂利道になり、自転車を押しながら坂を登らないといけないのが、わかっていたからです。 思い…

8月8日の日録

【本日の所持金:57,157円】 生活困窮者です。 今日は、朝8時に家を出て、仕事場でバッヂ処理作業を行いました。 それから、福岡市内に出ました。 午後3時開演の九響演奏会まで時間があったので、知人の顔を見に、西新に出ました。 googleマップをた…

8月1日の日録

【本日の所持金:40,457円】 tower.jp注文していた朝比奈隆さんのベートーヴェン交響曲全集を、福岡・天神のタワーレコードで受け取ってきました。 じつは1997年12月に発売された、最初のリリースを持っています。税抜14,563円という中途…

7月25日の日録

【本日の所持金:31,522円】 ノストラダムスの大予言 迫りくる1999年7の月人類滅亡の日 (ノン・ブック) 作者:五島勉 発売日: 2014/09/05 メディア: Kindle版 五島勉さん追悼として、こつこつ再読しています。意外と時間がかかるのは、思い出すことが多…

7月23日の日録

【本日の所持金:34,990円】 生活困窮者は、今日も小倉でした。前回、呼野駅からJR日田彦山線を利用しました。今回も面倒だったので、呼野駅からJRに乗り換えました。すでに一度利用しているので、甘木からここまで時間がどのくらいかかるかはわか…

川尻徹「ノストラダムス メシアの法」(二見書房、1988)

ノストラダムス メシアの法 (サラブレッド・ブックス) 作者:川尻 徹 メディア: 新書 ノストラダムス 暗号書の謎 - 美風庵だより 「滅亡のシナリオ」 - 美風庵だより 川尻徹さんの3冊目のノストラダムス本です(自費出版を含めると4冊目)。初版が1988…

7月16日の日録

【本日の所持金:32,161円】 生活困窮者です。 tower.jpノイマンとチェコフィルのマーラー交響曲全集が8月にリマスタリングされて再発されるとのことです。価格は17,600円。 先日、若杉弘さんとN響のブルックナー交響曲全集の発売についてのお…

6月11日の日録

P+D BOOKS 北の河 作者:高井有一 発売日: 2020/06/11 メディア: Kindle版 もう20年以上むかし、文春文庫で360円で購入した「北の河」が、なんと小学館のP&D Booksシリーズで再刊されました。表題作の「北の河」は講談社文芸文庫の「半日の放浪…

6月9日の日録

【本日の所持金:34,832円】 今日は10日ぶりに残業をする。 一昨年も恥をしのんで書いた話題だが、どうやらM虫が再発したようである。一昨年ほど足がかゆくてしかたがないという状況ではないのだが、水ぶくれ状のものが見つかり、どうやら再発した…

5月31日の日録

【本日の所持金:51,719円】 朝9時から仕事場に行く。 起床してからずっと、「影武者徳川家康」を読む。昨日から読み始めた。 影武者 徳川家康 1巻 作者:隆慶一郎,原哲夫,會川昇 発売日: 2017/06/09 メディア: Kindle版 影武者徳川家康(上)(新潮文…

3月25日の日録

コロナパニックも落ち着いてきたのか、米ドル相場がV字で回復してきたにもかかわらず、総資産額がマイナスという「資産崩壊」中の赤貧です。基準価格が下がっていることもあり、現行、毎日2,000円ずつ積み立てしている投信積立を、毎日3,000円まで引き上げま…

3月12日の日録

今日もなかなかの瀕死相場であつた。2月下旬と比較して、お凡そ△50萬圓資産が目減りしてゐる。きちんと計算するともつとひどいかもしれない。そんな状況のなか、晩飯が面倒に成り、近所の燒鳥屋に行く。新型肺炎でだいぶ客足が落ちてゐるとのことで、しつか…

3月7日の日録

検温すると今朝も36.4度である。 CDの再リッピング作業が終はつたのを機に、NASへのバックアップの取り方も見直してみることにした BunBackup - フリーのバックアップソフト 起牀して、まづは世代管理ができるバックアップソフト「bunbackup」を試してみるこ…