美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

7月26日の日録

12月以来の上京 小室直樹「日本人のための経済原論」 穴守稲荷神社再訪 羽田イノベーションシティ 「杉作」 「フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2022 洗足学園音楽大学」 12月以来の上京 福岡空港ではなく北九州空港を利用すると、交通費が安く済むこと…

7月18日の日録

お休みに鯉の池へ。 ナスの浅漬け 「連立政権の真実」 お休みに鯉の池へ。 今日は小倉にも現場にも行かなくてよい日でした。さいしょは宗像方面の神社めぐりに行こうかとおもっていたのですが、寝過ごしました。 近場の美奈宜神社へ、御神池の鯉に餌やりにい…

6月25日の日録(1)

25日は昼からでかけるため、午前中のぶんを掲載します。 25日昼から26日にかけてのぶんは、帰宅してから作成します。 「闇の脳科学 「完全な人間」をつくる」 やっと文明開化。 「闇の脳科学 「完全な人間」をつくる」 闇の脳科学 「完全な人間」をつ…

5月31日の日録

ウォッカをいれて今日から寝かせます。 「月曜日のたわわ」 ウォッカをいれて今日から寝かせます。 5月26日の日録 - 美風庵だより 5月28日の日録 - 美風庵だより 5月29日の日録 - 美風庵だより 5月26日から、2023年の新年祭にむけて梅酒をつ…

5月30日の日録

久しぶりの和白 病気で引退したんじゃなかったのか 「オバケのQ太郎」 久しぶりの和白 貝塚駅 (福岡県) - Wikipedia 和白駅 - Wikipedia 今日は仕事で福岡市内に居ました。 先日、一人でときどき行く焼鳥屋に閉店のお知らせが貼ってありました。辞めて何を…

5月19日の日録

紙の雑誌の良さ なかなか難しい局面 サンパレスへの道と海と客船 G.C.PRESS「ふみ揃え」 紙の雑誌の良さ 一時期、東洋経済の定期購読をやめて、紀伊國屋書店のサイトから電子版を購入しようかと考えていたのですが、やめておいてよかったといまさらながら感…

5月18日の日録

「シン・ウルトラマン」2回目 森薫「SCRIBBLES 1」「SCRIBBLES 2」 「シン・ウルトラマン」2回目 5月17日の日録 - 美風庵だより すでに昨日いちど観たのですが、どうも話の筋がよく呑み込めません。 水曜日は1,200円のサービス料金ということもあ…

5月13日と14日の日録

通院。 ひさしぶりフェリーに乗る 14日の運動経路 駅弁 「なんでこうなった!? 誰が考えた!? 世界の珍兵器大全」 通院。 13日、1日はやいのですが痛風の薬を10週分処方してもらいに、近所の病院に行きました。のみ忘れることがあるため次第にたまって…

4月30日の日録

「封印作品の謎 少年・少女マンガ編」 モクセイの植え替えと用土の準備 黄砂光環 「封印作品の謎 少年・少女マンガ編」 封印作品の謎 少年・少女マンガ編 作者:安藤健二 彩図社 Amazon 訃報:藤子不二雄Ⓐさん 88歳=漫画家 | 毎日新聞 人気漫画「怪物くん」…

4月26日の日録

「あやうく一生懸命生きるところだった」 「あやうく一生懸命生きるところだった」 あやうく一生懸命生きるところだった 作者:ハ・ワン ダイヤモンド社 Amazon あやうく一生懸命生きるところだった | 書籍 | ダイヤモンド社 「正直なところ、この選択がどん…

4月18日の日録

ひさしぶりの輪行 「大鶴食堂」(大善寺) 「ポッポ汽車公園」 弓頭神社 貝塚(高良御廟塚) 「来宮心中」 ひさしぶりの輪行 4月17日の日録 - 美風庵だより ひさしぶりに折りたたみ自転車を調整し、17日、9kmほど近所を試走しました。 乗りはじめる…

4月15日の日録

「不要不急の男」 今日の運動経路 津屋崎駅跡を探す 新泉岳寺を発見 「不要不急の男」 不要不急の男 (文春文庫) 作者:土屋 賢二 文藝春秋 Amazon 電車やバスのなかでずっと読んでいました。 最初から最後までこんな調子の「脱力系エッセイ」が続きます。週刊…

4月13日の日録

OCRの進歩 隣町の選挙の話 ポリエステルの背広上下 「旗振り山」 OCRの進歩 昨日の記事でOCRについて書いたので、その補足をしたいとおもいます。 しょうじき、5年ほど前まではOCR認識はほぼおもちゃ状態でした。 どこの企業さんも外注パンチ作…

3月27日の日録

妻から哲学 ツチヤのオールタイム・ベスト 今日の運動経路 妻から哲学 ツチヤのオールタイム・ベスト 妻から哲学 ツチヤのオールタイム・ベスト (文春e-book) 作者:土屋 賢二 文藝春秋 Amazon 薬にも毒にもならない土屋教授のエッセイに「オールタイム・ベス…

3月26日の日録

朝比奈隆さんの初出映像作品 「おそロシアに行ってきた」 朝比奈隆さんの初出映像作品 実相寺昭雄制作 / 朝比奈隆『続・交響的肖像』『ベートーヴェン交響曲全集』初ブルーレイ化! - TOWER RECORDS ONLINE 園田高弘と朝比奈隆、2大巨匠による幻のラフマニノ…

3月24日の日録

ポートフォリオの見直し さらに電子書籍を整理する。 連絡先の断捨離 ポートフォリオの見直し 12月24日の日録 - 美風庵だより 昨年の暮れ、(日本1:先進国4:新興国1)×(株3:リート1)で、投資信託の積立を設定したのですが、リート、とくに海外…

「福岡と佐賀」。プーチンさんの演説。さらなる飛び火?

帰宅して洗濯機をまわしていたら寝てしまい、いまごろ起床しました。 「平和しかほしくない」ウクライナ出身女性が語る“今” 現地の親族らは地下で避難生活|読売テレビニュース ヤーナさんは、ウクライナ第二の都市・ハリコフの出身で、おじ、おばなどの親族…

1月22日の日録

あさないふる 日録 わざと感染? 「共産主義黒書〈ソ連篇〉」 あさないふる 「地震」と書いて「ない」と読むことがあります。 ひとひらの雪(上) 渡辺淳一さんのエロもとい不倫もとい恋愛小説「ひとひらの雪」は「明方、朝地震(あさない)があった」ではじ…

1月19日の日録

感染爆発の余波 今日の運動 天麩羅処ひらお 本店 宝満宮という謎 「冬のかたみに」 感染爆発の余波 朝5時ごろ起床し、いつものように寝袋のなか*1でメールとブログ、日経朝刊をチェックしていました。 【重要なお知らせ】コンサートの中止について | 広島交…

1月9日の日録

本文 2022.1.9追記 本文 玄関先に、沈丁花の鉢植えを並べました。まだまだ咲くのは先ですが、いい香りが今年も楽しめそうです。 遙かな海路―巨大商社・鈴木商店が残したもの 売上日本一を誇った鈴木商店の成功と失敗に、いま、何を学ぶか。伝説の番頭・金子…

日本はなぜ開戦に踏み切ったか―「両論併記」と「非決定」―

日本はなぜ開戦に踏み切ったか―「両論併記」と「非決定」―(新潮選書) 作者:森山優 新潮社 Amazon 12月17日から18日にかけて上京したさい、再読しました。 私もそうでしたし、ほとんどのひとは次のように学校で習ったかと思います。 (1)明治憲法下…

10月30日の日録

第49回衆議院議員総選挙 衆院選2021 - 総務省 あしたは、衆議院銀総選挙です。仕事柄、10月20日にさっさと期日前投票を済ませました。 アイリスオーヤマ ホース リール 温水対応ホースリール OCHR-15 ホワイト/オレンジ 水やり 洗車 掃除 軽い すっきり…

10月29日の日録

〈タワレコ限定・高音質〉朝比奈隆&大阪フィル/ベートーヴェン: 交響曲全集(2000年録音)-20世紀最後のチクルス完全版- - TOWER RECORDS ONLINE 朝比奈隆が、亡くなる1年前に行った最後のベートーヴェン全集の全貌。2000年の「20世紀最後のベートーヴェン・チ…

7月25日の日録

旗振り山と航空灯台 作者:柴田 昭彦 ナカニシヤ出版 Amazon おそらく航空灯台に関する現役唯一の著作、「旗振り山と航空灯台」を購入しました。パラパラと冒頭の部分だけはぐって読んだのですが、どうも航空灯台は、すべて配電会社が決まっており、灯火はす…

神奈川県横須賀市上町3丁目 穴守稲荷大明神

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 山口瞳『血族』の舞台となった柏木田遊郭跡を歩く | Nostalgic Landscape 遊郭の南側にある穴守稲荷。 柏木田は女郎に対してひどい扱いをする妓楼が多かったそうで、病気になっても医者に診…

東京都大田区羽田空港1丁目 旧穴守稲荷神社大鳥居

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 御由緒 戦前は今の羽田空港内の位置に鎮座していた。しかし、終戦を迎え、近隣地区の住民たちが強制退去されたのと同時に現在地へと移転。だが穴守稲荷神社の大鳥居だけは撤去されず、長らく…

黄小娥「易入門」(2004、サンマーク出版)

黄小娥の易入門 作者:黄 小娥 発売日: 2013/08/07 メディア: Kindle版 昭和36年(1961年)のベストセラーとなった易の入門書です。 紀伊國屋のホームページで電子版が出ているのを知り、購入してみました。 以下、いろいろ書いていますが本格的に易占…

4月29日の日録

午前中は雨で動けず、自転車で神社めぐりができませんでした。 そのため、昼から車の1年点検を済ませることにして、久しぶりに福岡日産の八幡インター店に持ち込みました。 昨年末で、これまでお世話になっていた営業さんが退職されました。しょうじき店そ…

4月22日の日録

「またたび」を試す。 - 美風庵だより 11月16日の日録 - 美風庵だより 10月30日の日録 - 美風庵だより 血圧降下、血行改善や脂質消化に効果があるということで、昨年11月から丹参の粉末、サンザシの粉末を飲みはじめました。それに加えて、今年3…

3月27日の日録

今日は、以前の仕事場時代にお世話になった方々から話があるということで、久しぶりに福岡市内に出ました。博多バスターミナルのモスバーガーで、はやめの昼食をいただきました。今回も、フィッシュバーガーとポテトのセットです。 打ち合わせ終了後、博多バ…