美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

お習字

10月17日の日録

【本日の所持金:19,196円】 生活困窮者です。 純金積立なら三菱マテリアル GOLDPARK(ゴールドパーク) 三菱の金 一時期高騰しすぎて手に負えなかった金価格もだいぶ落ち着いてきました。 これを機に、毎月の積立額を見直し、金14,000円、プラ…

9月13日の日録

【本日の所持金:61,290円】 生活困窮者です。 1月12日の日録 - 美風庵だより 1月19日の日録 - 美風庵だより apple watchを買い替えてずいぶん経ちました。 スマートウォッチは文字盤のデザインを切り替えて楽しむことができます。 仕事場では、…

4月30日の日録

【本日の所持金:36,667円】 4月19日の日録 - 美風庵だより 銚子電鉄 「お先真っ暗セット」で新型コロナウイルスに対抗 (1/4ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト 4月19日に注文した「ぬれ煎餅」「さんまの佃煮」が、社長のメッセージ付きで…

4月17日の日録

高野切第一種[伝紀貫之筆] (日本名筆選 1) 発売日: 1993/06/21 メディア: 大型本 寸松庵色紙[伝紀貫之筆] (日本名筆選 12) 発売日: 1993/11/20 メディア: 大型本 コロナひきこもり対策として、「高野切第一種」と「寸松庵色紙」の手本を買った。7年以上も字…

4月12日の日録

6時に起床して検温すると36.9度であった。 1か月ほど前からだるさを訴えているが、まったく状況に変化がない。ただ、なんとなく胸部に重さが感じられる。この話を知人にすると「心筋梗塞かも?」と言い出す。こんな乳幼児か飼い犬がずっと乗っかっているよう…

3月31日の日録

今日は31日でどうせ帰りが遅くなるため、少し早めに起きて字のけいこをする。 志村けんの訃報もショックだったが、それをうけての政治家のコメントが「最後の功績」だの「身をもって教えてくれた」だのとあいかわらずなにか目立つことを言おう、変わったこと…

3月10日の日録

今朝は6時半に起床した。検温すると36.7度であった。もうそろそろ朝の検温を止めてもよい気がする。いよいよ体調が悪化したら、再び検温するようにしよう。 東証もダウも暴落している。値下がりしないと買えないものも多いので、9日、晩飯を食った後かるく眠…

12月27日の日録

27日、仕事納めでした。帰宅後、墨をすって年賀状の原版を書きました。スキャナで読み込み、印刷します。年賀状を郵送しているかたには、どちらかが元旦に届くと思います。

12月4日の日録

3日、帰宅して晩飯を食って軽く横になったつもりが1時過ぎまで寝てしまいました。夜中に起きだして、年賀状にむけた字のけいこをはじめました。まずは鉛筆と筆ペンを握って、文面を考えながら字体を決めていきます。行書・草書のほうが仮名文字と合うのは…

寿山堂の筆

書道用品販売 書道筆製造 壽山堂 (寿山堂) ここ最近、神社めぐりばかり力をいれてしまい、お習字のお稽古をほとんどやっていませんでした。いけませんね……。 近所の文具店のお習字道具コーナーはそれなりに充実していたのですが、3年ほど前からずいぶんと…

残暑見舞い

赤貧です。残暑見舞いを書きました。以前は私製ハガキに筆で書いたものをそのまま郵便ポストに投函していたのですが「くじ付きハガキがいい」という声があり、2017年から、スキャナで読み込んだものを「かもめーる」に印刷するようにしています。ほんと…

あかしや新毛筆

あかしや 筆ペン 新毛筆 黒 5本セット SA-300 出版社/メーカー: あかしや メディア: オフィス用品 この商品を含むブログを見る 「筆に近い感覚で書きやすい」とネットで評判がよいため、買ってみて使っています。ぺんてるや呉竹と比較して毛がやわらかいため…

豊橋筆 岩井芳文堂筆店

goo.gl 赤貧の趣味に、お習字があります。なぜ筆なのかと言うと、知人やネットで、より扱いが難しいもののほうが、結果として上達すると勧められたからでした。 手本を買い込み、字を稽古していくと、どうもなにかが違う気がしてきます。書いていてどうやっ…

小筆について

赤貧はおカネのかからない趣味として、字のお稽古をしています。むかし、赤貧は字に自信がなく、御霊前袋や御仏前袋を10枚単位で従妹のところに持込み、1,000円払って書いてもらっていました。「試しに自分で書けば?」と言われて小筆握って書いてみ…

「魏」という文字

孫過庭の「書譜」を見ながら字のけいこをしています。草書なんて普段書かないのだからべつによいではないか、という意見もあろうかと思います。しかし、実際に字のけいこをするとわかりますが、草書と仮名をやらないと、腕のうごきがすっかりかたくなってし…

新しい墨をおろす

墨運堂 固形墨 陳玄 漢字作品用 5.0丁型 01203 出版社/メーカー: 墨運堂 メディア: オフィス用品 この商品を含むブログを見る 字の稽古をさぼりがちの赤貧です。新しい墨をおろして使いはじめることにしました。墨運堂さんの「陳玄」2012年製造のもので…

はじめて葉書に書いてみた

今日やっと葉書に書いてみました。来週までお稽古してみて、来週書いたものと見比べて良いほうを、官製はがきに印刷して出そうとおもいます。

お年玉袋と年賀状

準備しないといけない時期となり、墨と筆でこつこつお稽古をはじめる。毎年のことながらまったく進歩がないのはあまり稽古をしていないからである。ほんとうは松本芳翠さんのような、どこからみても立派な字が書けるようになりたいのだが、手本をみてもなぜ…

墨汁を買う。

墨運堂 液体墨 墨の精 条幅清書用 No.8 青系 100ml 11403 出版社/メーカー: 墨運堂 メディア: オフィス用品 この商品を含むブログを見る 3日、佐賀市内で所用でした。千栗八幡宮でひと休憩して続きを走っていたところ、途中で電話があり、時間を間違えてい…

楷書、行書、草書

もともと篆書とよばれる、今ではハンコくらいしか使われない文字がありました。ここから隷書と呼ばれる書体が発生します。この時点で大幅な簡素化が行われたので、これを「隷変」と呼びます。 隷書から、ぱっと考えるとまず楷書が出来て、それをくずして言っ…

いまさらながらペン字はどうかと悩んでみる。

数回の上京を予定にいれたところ、クレカの利用残高がえらいことになり目を丸くしている赤貧です。世間のいっぱい稼いでいるかたなら笑って済ませるでしょうが……。 赤貧は趣味と実益とボケ防止を兼ねて、お習字をします。墨をすり、市販のお手本を小筆で書き…

字のお稽古

さいきんすっかりさぼっていたのですが、残暑見舞いを書かなければいけない時期になり、あわてて練習再開です。 今年はまともに書けるでしょうか。

硯を買う。

赤貧の数少ない趣味のひとつにお習字があります。 きっかけは、親戚(当時高校生)に小遣いを渡して御霊前の封筒書きをしてもらっていたことにあります。封筒が10枚入った新品を持参し、それに御霊前と姓を書いてもらっていました。裏面は、住所印と氏名印…

さあ、お稽古

極東ノートの可愛らしい新柄で「書譜」のお稽古をします。草書はふだんまったく書くことがないため、まず、書いていて感覚がつかめず字になりません。似て非なるミミズの這いあとになってしまいます。でも、草書が書けないと筆づかいが上手くならない。頑張…

点の練習

書道 漢字 (NHK趣味入門)作者: 谷村憙斎出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 1998/03メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログを見るまずは基本的な点の練習からやり直すことにする。来年はもっとちゃんとしたものを出せるようにしよう。

やっと字のおけいこ

さいきん、字のおけいこをさぼりがち。こんなことではいかんのだがなあ。

けっきょく手書き

「裏面はスキャナで読んで印刷すればいい!」と簡単に考えていたのですが、過去に買い求めたはがきの絵柄がバラバラで、文字の配置が一定ではありません。かといって、この在庫を捨てて、絵柄ごと刷り込むのはもったいない。けっきょく、裏面は手書きしまし…

書き比べ

7日、近所の神社にお参りしたあと、資料作成のあいまに、先日購入した小筆と、いま練習で使っている筆を、使い比べてみました。あきらかに違いますね。筆ペンほどかたくはないものの、短峰だけあって、シャープな線がひけます。ただ、鉛筆みたいな六角形の…

不思議な小筆

http://www.tsukinoura.biz/product/index.html 数年前から商品化されていたらしいのですが、5日、下関ではじめて存在を知り、ひとつ購入しました。 超短峰とでも言えばよいのでしょうか。プラ素材の軸が、がっちりと押さえ込んで、穂先だけが動くようにな…

スキャナをせっかく買ったので手抜きします。

この日記の読者のかたでも、過去にもらったことのあるかたはわかると思うのですが、おぢさんの年賀状と暑中見舞いは全部手書きでした。 むかし、プリントゴッコという簡易印刷機がありました。 そのころは、何枚かハガキサイズに切った紙を用意して、いちば…