美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

神社めぐり

朝倉郡筑前町弥永 田神社

goo.gl スポット050 筑前町に「日隅宮」を発見した! | ひぼろぎ逍遥 すでに先行研究があり、赤貧ごときの知識でなにか新しい見解を付け加えることもできないため、触れないでおこうかとも思ったのですが、松峡八幡宮を実見した帰路、立ち寄りました。 田神…

朝倉郡筑前町栗田 松峽(まつお)八幡宮

goo.gl まず、日本書紀の神功皇后紀の一部を抜粋してみます。----------------------------------------(原文)且荷持田村荷持、此云能登利有羽白熊鷲者、其爲人強健、亦身有翼、能飛以高翔、是以、不從皇命。毎略盜人民。戊子、皇后、欲撃熊鷲而自橿日宮遷…

下関市赤間町 末廣稲荷神社 再訪

goo.gl末廣稲荷神社 (下関市) ほんの一か月ほど前にも来たのですが、亀山宮や桃太郎うどんから歩いて数分ということもあって、再訪しました。前回も紹介したむかしの社殿と様変わりしたコンパクトな社殿が、千本鳥居の先にみえます。 前回なかった御朱印の頒…

嘉麻市泉河内 泉河内八幡宮 再訪

goo.gl福岡県神社誌を眺めていると、妙なことに気づきます。八幡宮を名乗っている神社と、宝満宮を名乗っている神社の御祭神が同じだったりするのです。いちおう八幡宮は応神天皇(ホムタワケ)が主役であり、宝満宮は玉依姫(タマヨリビメ)が主役という違…

日田市玉川町 玉垂神社

goo.gl 九州電力日田営業所の裏手にある神社です。鳥居はふたつあり、赤貧が最初に気づいたほうは「黒男社」、神社にはいり見わたしてから気づいたほうは「玉垂社」とあります。地元では同じ神社と認識されているようです。途中でなんらかの事情があり玉垂宮…

北九州市小倉北区京町 瘡守稲荷神社

goo.gl 小倉駅のペデストリアンデッキから、アイムを見上げると、神社がみえます。 これが、瘡守(かさもり)稲荷神社です。 小倉駅前のアイム(最初は小倉そごう、続いて玉屋、さらに伊勢丹、そしてコレットだった建物)12階にあります。学生のころ仲良か…

日田市田島 大原八幡宮

goo.gl 赤貧の本家筋の家は日田にあります。曽祖父が生きていたころは本家筋との付き合いもあったのですが、曽祖父が亡くなってからはほとんど交流がなくなり、祖父が亡くなった今となっては、わが一族で赤貧より年下は、誰も本家の場所すら知らないはずです…

朝倉郡筑前町三箇山 大山祇神社

goo.gl 福岡県神社誌を入手して、近所にある旧村社以上の神社はひととおりめぐってみよう、と思い立ったはいいものの、なかなか場所がわかりにくく、難儀することも多いものです。 この筑前町三箇山の大山祇神社もそのひとつでした。 今回、たまたま昼にここ…

朝倉郡筑前町櫛木 大山祇神社

goo.gl 鳥居の道をはさんで反対に大行事社の石碑があり、英彦山信仰の根強さを実感します。そこから10mほど歩くと、鳥居が見えます。石段そのものは決してあがりにくいものではないのですが、落ち葉がひどく、すべりそうになります。 登り切ってみると、…

下関市中之町 亀山八幡宮(2・終)

goo.gl 宮地嶽神社の横に熊鷹稲荷神社があります。鳥居にしっかりと「熊鷹」の文字があります。社伝では、伏見稲荷の熊鷹社からの勧請と伝えられているそうですが、赤貧のような朝倉市郡に住む者からみれば「羽白熊鷲」の伝説をすぐに思い出してしまいます。…

田川郡川崎町安眞木 川上神社

goo.gl福岡県神社誌を眺めていて、豊前川崎になぜワダツミ?と興味をもった神社です。福岡県神社誌では、御祭神は「少童神(わだつみ)、大己貴、少彦名、闇オカ神」の4人とされています。場所は川崎町立真崎小学校の近くです。 駐車場はないので、ごみ収集…

下関市中之町 亀山八幡宮(1)

goo.gl関の氏神 亀山八幡宮公式ホームページ 唐戸でも目立つ「世界一のふくの像」の看板がある神社さんです。宇佐宮から石清水に勧請するとき、途中で神様がお休みになられた場所と言い伝えがあります。 宇佐宮のある山(丘?)を亀山といいます。わざわざ名…

朝倉市上秋月 秋月八幡宮

goo.gl 飯塚市内野の老松宮を紹介したとき、「一段下がって広場があるのは行宮を模した、王を祀るための形式」と書きました。ほかの実例を紹介します。 朝倉市上秋月にある秋月八幡宮です。 むかし農協の支店があったところに駐車させていただき、正面の鳥居…

嘉穂郡桂川町土師 老松神社(2・終)

前回にも書いた通り、ここに来るのはほんとうに久しぶりです。車をどこに停めようか思案しましたがよくわからず、神社の裏手の参道入り口にバックで駐車します。 内野の老松宮のようになにか痕跡はないか探してみましたが、パッと見、天満宮と言われてもわか…

嘉穂郡桂川町土師 老松神社(1)

goo.gl 最後にお参りしてから、どれくらい経つでしょうか。赤貧がまだ免許をとって数年のころだと思います。 この近くに高校の先輩が住んでいて、飲み会の迎えに行ったおり、準備がまだ出来ておらず、見かけたので立ち寄り手をあわせました。 それ以降、とく…

朝倉市下渕 赤岩宮

goo.gl先日、朝倉市下渕の老松神社にはじめてお参りしました。そのとき、境内向かって右手に赤磐社というのがあり、気になっていました。福岡県神社誌をみると、同じ下渕に赤岩宮というのがあって、御祭神は赤龍神とあります。おそらく、これが元宮なのでし…

朝倉郡筑前町三箇山 五玉神社

goo.gl内野と弥山の帰りに、筑前町三箇山の五玉神社に立ち寄りました。 以前にもこの日記に書いた神社です。子宝祈願で有名になりました。子宝のお守りを一体100円で頒布されています。 個人的にこの神社の本体はこの滝行場だと考えています。ここにはな…

朝倉市甘木馬場町 厳島神社

goo.gl 馬場町に厳島神社があります。福岡県神社誌では市杵嶋姫(イチキシマヒメ)を祀るとされており、石柱に刻まれた御神紋も、本家広島県廿日市市の厳島神社と同じです。 この御神紋は、「三つ盛り二重亀甲に剣花菱」と呼ばれています。亀甲紋は、これま…

名古屋市北区 綿神社

goo.gl 安曇族が移住した痕跡ではないかとされている神社で、今回はじめて訪れました。 案内板で「志賀」が強調されているのは、地名の「元志賀町」に対応しているのだと思います。 鳥居の横にも案内板があります。 二人の玉依姫の違い : ひもろぎ逍遥 玉依…

飯塚市内野 老松宮

goo.gl 飯塚市(旧筑穂町かつ旧内野村)内野にある老松宮です。 たまに大物に出くわしますが、これだけの大物に出会えると、興奮します。 非常に失礼な書き方だとあらかじめお断りしますが、ここは「怪獣級」の歴史遺産です。 御祭神は菅公であり、1248…

名古屋市中区 桜天神社

goo.gl 赤貧が名古屋に来たら利用しているホテルの近くにある神社です。 ビルのすきまに、埋め込まれるかのように建っています。 桜天神社 - Wikipedia 由来などはwikiを読んでいただくとして、面白いなとおもったのは、社殿脇にある末社の祠です。 事代主が…

飯塚市弥山 老松宮

goo.gl 飯塚市(旧筑穂町かつ旧内野村)弥山地区にある老松宮を実見することができました。iPhoneのgoogleマップである程度、見当をつけたはずなのですが、現地に行くと田天神社と扁額があり、間違えたか?という気になります。すこし石段をあがると、今度は…

名古屋市熱田区 熱田神宮

goo.gl熱田神宮も何度も訪れています。名古屋都心から手ごろな場所にあるため、いつも参拝者であふれている場所です。名古屋を出立するまえに、新しい御神札をいただきにあがろうと思っていたのですが、内宮・外宮を見たあと、どう解釈するべきかヒントをも…

飯塚市桑曲 大山祇神社

goo.gl 福岡県神社誌に記載はあるものの、googleマップに掲載されていませんでした。この日記を書くにあたり、googleマップから申請を行ったところ、数日後には反映されていました。さすがgoogleマップは対応が早い。 神社誌では、御祭神は大山祇命(オオヤ…

名古屋市熱田区 高座結御子神社

goo.gl この神社も再訪です。最初は、太閤秀吉の母親が息子の出世を祈願したお稲荷さん(太閤出世稲荷)があるというので、そちらが目当てでお参りさせていただきました。名城線西高蔵駅から歩いて5分もかかりません。 社紋は五七桐笹で、真清田神社や国府…

豊川市白鳥町 総社

goo.gl総社 總社 三河國總社 (豊川市) 事前に調べた情報では、五七桐紋とありました。桐紋なら、なにか九州王朝と関係がありそうです。 名鉄電車で豊川稲荷駅から国府駅に移動します。googleマップを参考にして歩いて行くと神社らしき建物があり、たまたまキ…

豊川市豊川町 豊川稲荷

goo.gl いつのまにか豊川稲荷も、1年に一度はお参りするところになってしまいました。最近、古代史ネタ・神社ネタを扱うようになってあらためて思いますが、同じ豊受大神(=豊受姫=アメノウズメ=稲魂)を祀る神社仏閣でも、外宮とお稲荷さんは大違いです…

内宮と外宮を訪ねて(3・終)

そのむかし崇神天皇というひとが居ました。崇神天皇が、それまで宮中で祀っていた天照大神と大三輪神を外で祀ることに決めました。 神宮の歴史・文化|神宮について|伊勢神宮 元伊勢の伝承が各地にあることを、神宮は隠していません。ふつうに考えれば、自…

内宮と外宮を訪ねて(2)

古事記では筑紫島(九州)に4つの勢力があると書いています。----------------------------------------次生、筑紫島。此島亦、身一而、有面四。面毎有名。故、筑紫国謂、白日別。豊国、言、豊日別。肥国、言、建日向日豊久士比泥別。熊曾国、言、建日別。-…

内宮と外宮を訪ねて(1)

goo.gl 伊勢神宮 豊受大神宮 (外宮) 赤貧の本家筋の家は、日田市内にあります。出自についての言い伝えがあるのですが、個人的にはどうも江戸時代に代官所に出仕した際にかなり創作しているのではないか、と疑っています。それがきっかけでいろいろ調べては…