美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

12月25日の日録

生活困窮者です。

f:id:bifum:20201225023515j:plain

さすがにもう年賀状を出さないとまずいので、夜中に起きだして取り組んでおります。

f:id:bifum:20201225031108j:plain

今年(来年)はこれで勘弁してもらうことにしました。来年こそもっと上達せねば……。

毎年郵送しているかたは、これを裏面に印刷し落款印を押したものが元旦以降に届きます。

LINEを知っているかたは、縮小するまえの画像を送信させていただきます。

以前から「台紙の絵は桜ではないか」とよく言われますが、やっぱり春めいた柄となると梅か桜ということになり、多少のこじつけは許されるのではないかと勝手に考えています。

原版を作成し終えたら4時近くになり、それから二度寝して、仕事場に向かいました。

f:id:bifum:20201225194047j:plain

仕事場から帰宅して、先日購入した年賀状に印刷し、落款印を押印し、机に並べて印肉を乾かします。

明日26日、ポストに投函する予定です。お休みなさいませ。