美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

2月1日の日録「九州の飛鳥」

1日、散髪に行きました。
前回が11月16日でしたので、70日以上行っていませんでした。

いつものように、甘木鉄道山隈駅近くの理髪店まで、自転車で行きました。

散髪を終えた後、以前から気になっていた「九州の飛鳥」を探しに行くことにしました。

九州の「飛鳥」に行って来ました : ひもろぎ逍遥

「筑紫なる飛鳥宮」を探る 正木裕

以前から気になっていたのですが、小郡市井上といっても広く「自転車で神社めぐり」で何度も通ったはずなのに、どうも上記のウェブサイトやブログの記述でピンとくる場所が思い出せません。しかしよく読むと、松崎天満宮や三井高校が登場します。

どうやら、赤貧が考えていた甘木鉄道線の北側ではなく、南側、小郡養護学校や三井高校のある方面のようなのです。

となると、少々心当たりがあります。以前に二、三度、どこか違う雰囲気のある森を横切ったことがありました。そこが彼らが取り上げる「飛鳥」らしいのです。

f:id:bifum:20200201130035j:plain
f:id:bifum:20200201130013j:plain
f:id:bifum:20200201130004j:plain
f:id:bifum:20200201130129j:plain

以前から通りかかるたびに、三井高校と小郡養護学校に挟まれた森とため池が不思議でしかたがありませんでした。ほかはすべて農地改良がすすみ区画整理されているのに、ここだけは手つかずなのです。畑、林、竹林、雑木、ため池、堆肥置場が混在し、商業栽培っぽくないのですが、一部には果樹もみられます。さらに歩き回ると墓地もあり、表には神社と間違えられてもおかしくないほど大きな祖霊廟もあります。

全体がまるごと私有地のようなのです。

そして、どこか不思議な印象を受けます。霊感のあるひとなら、感じるものがあるかもしれません。

小郡市松崎 月姫大明神 - 美風庵だより

小郡市松崎 天満稲荷神社 - 美風庵だより

付近には、8月に訪問した元玉垂宮(元宮地嶽神社?)の天満稲荷神社や月姫大明神も存在します。謎の多い地域です。

f:id:bifum:20200201150327p:plain

本日の移動距離は約23kmでした。帰宅して、帰りにスーパーで買った総菜をいただき、昼寝(夕寝?)をしました。最近、朝食はバナナ1本、晩御飯はスーパーの総菜で済ますことが多くなってしまいました。貧しい独居中年の悲哀ですね……。