美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

宗像市鐘崎 恵比須神社




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20220407142135j:plain

f:id:bifum:20220407142246j:plain
f:id:bifum:20220407142200j:plain

鐘崎地区の各町とも、港のほうを向いて恵比須神社が建てられています。

漁業の神様としてえびす様を祀ったものでしょうが、この中町区のものは鳥居が黄色(金色)に塗られ、なかなか景気のよい雰囲気です。

金メッキの大黒様とえびす様が神殿内に並べられているのも、この地区の恵比須神社共通です。

石垣に明治42年(1909年)とあり、このころに祀られはじめたものでしょうか。

福岡県神社誌:下巻387頁
[社名(御祭神)]恵比須神社(事代主神)
[社格]無格社
[住所]宗像郡岬村大字鐘崎字町
[境内社(御祭神)]記載なし。
(2022.04.07訪問)