美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

6月16日の日録

【本日の所持金:24,591円】

午後から所用でお休みをいただき福岡市内に出ました。

打ち合わせ終了後、久しぶりに呉服町のやよい軒でしまほっけ定食をいただきました。

そのまま帰宅してもよかったのですが、前から気になっていた福岡市城南区早良区櫛田神社を訪問することにしました。

神埼市神埼町神埼 櫛田宮 - 美風庵だより

以前、佐賀県神埼市の櫛田宮を訪問したおりにも書いた、現在の福岡市城南区荒江と早良区野芥の櫛田神社です。

荒江の櫛田神社の脇には「幸神社」がありました。

f:id:bifum:20200616234541j:plain

なかをのぞきこみ、思わず手をあわせます。

後日、再度「神社めぐり」シリーズで取り上げますが、思わず自主規制してしまうほど立派なチ*コが、健康祈願として奉納されていました。しかも平成になってからのものです。たまに神社で奉納されているのをみたことはありますが(以前、乳がん手術成功を祈願して、オ*パイを書いた絵馬をみた記憶もあります)、こんなにリアルじゃなかったな……。

幸神とされる神様は、大国主のときもあり、孝霊天皇とされるときもあり、具体的に誰かひとりだけというわけではないようです。ただ、大国主のイメージと結びつくとき、妃を多数抱え子供がわんさいた彼の伝承と結びつき、子宝祈願・子孫繁栄・精力絶倫の神様となっていきます。

甘木に戻ってきて、西鉄バスの営業所から自転車で家まで戻りました。

途中、暗くて自転車でこけてしまいました。思いっきりすりむいてしまい、とりあえず桂枝茯苓丸と通導散を服用して、横になりました。疲れたのかな……。