美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

7月6日の日録

アイコン模様替えしました。

8月5日の日録(またまた雑感) - 美風庵だより

https://pictogram2.com/p/p0966/3.png

昨年8月から、避難するピクトグラムをアイコンにつかっていました。

「いったいなにから逃げているんですか?あれなんのつもりですか?」とリアルで質問されました。目立つとカウンタがあがるかな、くらいにおもっていたんですが、みていて奇妙だったようです。

というわけで「いらすとや」から「オウムガイ」のイラストをもらってきました。

あやしい雰囲気満点です。

今日の運動経路

朝5時、5時11分発の路線バス始発に乗るため、信号2つはなれたバス営業所にやってきました。降りそうで降らないなかなかの曇り空です。

きょうは、福岡市南区での用件のまえに、1時間ほど歩いて神社めぐりをする作戦です。

西鉄朝倉街道駅で西鉄の各駅停車に乗り換え、西鉄井尻駅にやってきました。井尻駅は、ほんらい用事がある西鉄大橋駅のひとつ手前です。まだ6時半前です。

画像手前の改札が福岡天神側、画像奥の改札が久留米・大牟田側。構内踏切や陸橋で連絡するのではなく、駅舎が上下それぞれにあります。

まず1社目は井尻地禄神社さん。

ふれあい井尻商店街 – ふれあいの街

いちど井尻駅前にもどり、商店街の入口をかすめて、つぎの平原宝満神社にむかいます。

1997年改築ということで、境内もきれいに整備されています。

拝殿内をガラス越しに拝謁させていただくと、宝満宮の扁額の両隣が「大神宮」と「春日大明神」です。

本行院[天台寺門宗][福岡県福岡市南区]-お寺めぐりの友

この神社の裏手にあるお寺と江戸時代まで一体で運営されていました。さすがに7時前から寺におしかけて説明を聞くなんておそるべきことはできませんので、相殿となっているほかの神様については、いずれ再訪時にでもしらべるよりほかありません。

西鉄電車の踏切を渡り、

都市高速の下をぬけて、

さらにJR鹿児島本線の踏切を渡り、きょうの最後の目的地 笹原八幡宮へむかいます。

駐車場のうえに棚をつくって、ぶどうを育てている家がありました。

笹原八幡宮に到着です。

ここから、JR笹原駅にむかい、JR竹下駅でおりて、目的地まで歩きました。

竹下駅で下車後、きのう訪問しもれていた淀姫稲荷社を訪問します。

この時点で朝7時半。先方の指定時刻は9時だったので、1時間ほど大橋駅近くのネカフェで冷房にあたり、撮影した画像の加工作業をして過ごしました。

全体で約2,5kmを45分ほどかけて歩きました。

パフォーマンスの差

以前から謎なのは、米国株に投資というと、どの雑誌もインデックス投資ブロガーも「S&P500」を推奨することでした。投信積立をするとき、わざと米国株に投資するものや、米国株を含むもの複数にわけて分散積立しているのですが、S&Pだけが突出してハイパフォーマンスというわけでもありません。

現在分散積立している5商品、左側2つは会社ちがいでダウ平均連動のもの、いちばん右がS&P500連動のものです。シャープレシオとトータルリターンを見比べれば、パフォーマンスの波が一定しないことがわかるとおもいます。

もしここからなにかを導き出すとするならいろんな指標に分散積立して、もっとも利食いできるものから、いざというとき現金化せよ」ということのはずなんですが、不思議とそういう主張をみたことがありません

雑誌はたまに立ち読みしますが、まさか出口戦略なしで流行で買い煽っているのか?とおもうこともしばしばなのです。どうなのでしょうね?

これ、じつは日本株の場合、TOPIX、JPX400、日経平均(日経225)でここまで有意なパフォーマンスの差がでません。

米国株(を含む先進国株指標)の特徴です。

まぁ、どれだって含み益あるならいいじゃねえか、という話もありますが、金でも投信でも株でも、いざ現金が必要になったときに強制打ち切り負け退場にならないようにはしないといけません。

ええ。私、毎日のコーヒー代すらケチってる底辺労働者ですから(*´∀`)

ほかのものを買う。

焼豚ラーメン 和歌山豚骨しょうゆ | サンポー食品株式会社

先日、あるブログで明星食品さんの製品が紹介されていました。

てっきり、コスモスに行けばあるんだろうとおもって行ってみると、ありません。

そのかわり、特価で売られていた「焼豚ラーメン」を2つ買ってきました。

そのうち、お昼にでもいただこうとおもいます。