美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

朝倉郡筑前町依井 観音堂


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200829160241p:plain

googleマップにもゼンリンにもこんなところに神社があるとは記載がないのですが、なぜか国土地理院の地図だけは、鳥居マークがあります。

f:id:bifum:20200829101118j:plain

f:id:bifum:20200829101311j:plain
f:id:bifum:20200829101339j:plain

以前から気になっていたのですが、8月29日、筑前町久光の金刀比羅神社に向かう途中、発見したので立ち寄りました。ちなみにgoogleマップでは「依井仏堂」となっています。

中央には観世音菩薩像(観音様)がお祀りされています。正面向かって右手は馬頭観音様で、左手はお地蔵さまのようです。高野山真言宗の教本がおかれていました。

f:id:bifum:20200829101217j:plain

額縁にいれて延命十句観音経が掲げられていました。

十句観音経 - Wikipedia

観世音。南無仏。(かんぜおん。なむぶつ。)
与仏有因。与仏有縁。(よぶつういん。よぶつうえん。)
仏法僧縁[1]。常楽我浄[2]。(ぶっぽうそうえん。じょうらくがじょう。)
朝念観世音。暮念観世音。(ちょうねんかんぜおん。ぼねんかんぜおん)
念念従心起[3]。念念不離心[4][3]。
ねんねんじゅうしんき。ねんねんふりしん)

[口語訳]
観世音菩薩に帰依します。
我々は仏と因縁でつながっています。
三宝の縁によって、「常楽我浄」を悟ります。[6]
朝にも夕べにも観世音菩薩を念じます。
観世音菩薩を念じる想いは我々の心より起こり、
また観世音菩薩を念じ続けて心を離れません。

手をあわせて退出しましたが、手入れが行き届いているところをみると、熱心な弘法大師信仰があるようです。

(2020.08.29訪問)