美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

久留米市田主丸町野田 日吉神社(坂本宮)


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20191228112718j:plain

現地を訪ねると、まず道路側に「坂本宮」の扁額がかかった鳥居があり、社殿側にもうひとつ「水神社」の扁額がある鳥居があります。

福岡県神社誌を読むと、どうやらもともとここには罔象女神を祀る水神社があったらしく、村社日吉神社(祭神 大山咋)と疫神社(祭神 大己貴)を合祀改築したらしいのです。

f:id:bifum:20191228113236j:plain

大山咋で菊紋?と謎でしたが、もとが罔象女神を祀る水神社であれば、この組み合わせは何度かお目にかかったことがあります。

それにしても不思議なのは、坂本宮という社名と、旧浮羽郡部という立地を考えれば、坂本が示すのは坂本山王宮ではなく、玉垂命の子息 坂本命であってもよいはずなのです。やはり玉垂命(筑紫君)は消されたのか……とも考えてしまいます。

----------------------------------------
[福岡県神社誌(抄)] 中巻233頁
[社名(御祭神)]日吉神社罔象女神大山咋神大己貴神
[社格]村社
[住所]浮羽郡水分村大字野田字東内畑
[境内社(御祭神)]記載なし。
----------------------------------------
(2019.12.28訪問)