美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

にわかには信じがたい。

ヤフオク! - 「余市 シングルカスク」の検索結果

ヤフオク! - 「ニッカ 宮城峡シングルカスク」の検索結果

f:id:bifum:20181224173618j:plain
f:id:bifum:20181224173711j:plain
f:id:bifum:20181224173811j:plain
f:id:bifum:20181224173445j:plain
f:id:bifum:20181224173534j:plain

赤貧です。未開封のニッカ余市シングルカスク、宮城峡シングルカスクを備蓄していることを日記に書いたところ、ヤフオクで高額で取引されていると教えてもらいました。
手持ちの未開封8本のうち、ためしに保管棚の手前の列の5本を確認したところ、たしかにオークションサイトで18万~20万などというとんでもない値段がついているものがあります。
購入時、たしか8,400円~12,600円くらいだったはずです。しかも、オークションにかけられている商品をみると、横倒しで保管していたのか、だいぶ液漏れしたりしているものが見受けられます。
しかもなんと、空き瓶がこれまた高額で取引されているのがなんとも……。空き瓶なんて、用途は詰め替えて飲み屋が客をだますくらいしかありませんから、世の中ひどいものだとおもいます……。