美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

林家 甘木本店

f:id:bifum:20181223111535j:plain

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400802/40026113/
むかしは日田にお店があり、甘木はその支店の扱いだったのですが、いつのまにかチェーン店が整理され、甘木と西鉄二日市駅前だけになってしまいました。
年末年始はなにかと忙しく、久しぶりにここでラーメンをいただきます。
ねぎラーメンと小メシをいただきました。
ここのラーメンは最初は一蘭っぽい感じだとおもったのですが、本家一蘭がどんどんどこか違う世界に行ってしまったため、こちらのほうが甘めの醤油ダレを使用したとんこつの本道っぽい位置づけになってしまいました。あいかわらずの味で嫌いではありませんが、何を差し置いても食いたくなる味とまではいえない気がします。これはここのラーメンにかぎらず、豚骨+醤油ダレの店全般について感じることなのですが。