美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

神棚を整理する

赤貧は行った先々でお参りした神社の雰囲気が気に入ったら、御神札をうけて帰ってきます。御神札は延々と増えるばかりで、なんと20枚を超えていました。
御神札をうけた日付は別に記録するようにしていましたので、それと突き合わせて10枚ほどお焚き上げに出して整理することにしました。とうぶんは増やさないよう我慢するつもりですが、さて、どうなりますことやら。