美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

「ニューイヤーコンサート2018」



人生で初めて横浜みなとみらいホールに行きました。
ミューザ川崎には及びませんが、容積をたっぷりとってるのに拡散しすぎることがない実に鳴りがよいホールです。
美しく青きドナウ」のちょっとどころか神経質な秋山さんの操縦にびっくりしました。きっちり表現しようとすると、あそこまでやらないといけないのですね……。驚愕しました。
ラフマニノフと新世界は奇をてらうところは一切ありません。とことん書いてあることをやりつくすのみ。そしてこれも細かい。でも、出てくる音楽は楽しい。新世界交響曲って、真面目に聞いたらこんなに面白い曲だったのですね。8番のほうがずっと上だと思ってた。
来年も時間がとれたら行こうと思います。
ニューイヤーコンサートで、新世界とラフマニノフで年明けできるのは、朝比奈隆さん存命中以来でした。今年も赤貧ながら楽しい1年でありますよう(-人-)

                                                                              • -

http://tokyosymphony.jp/pc/concerts/detail?p_id=2uxZFGTqzGc%3D&month=01
ニューイヤーコンサート2018
横浜みなとみらいホール
2018年01月08日(月)14:00開演
 
指揮:秋山和慶
ピアノ:小山実稚恵
 
曲目
J.シュトラウスⅡ:ワルツ「美しく青きドナウ」 
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 
ドヴォルザーク交響曲第9番新世界より

                                                                              • -