美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

豪ドルの動き

プーチンさんは、エリツィン時代にアメリカから祖国を破壊されたと信じているから、北朝鮮の今度の動きを自ら率先して止めることはしない。中国にしてみても、アメリカと日本にキム様の目が向いているあいだ、いいようにしてやられているのを、止めるつもりはない。むしろ溜飲が下がっている状況。
で。問題は我が日本と言いたいところだが、どうも動きが見えない。先日、とりあえず北朝鮮絡みが怖くて三菱マテリアルに消費寄託していた分の金を利確しておいた。株の現物も利確したほうがいいかどうか悩むところだが、リートとETFはそこまで大暴落する兆しが今のところないので、とりあえずもう数日は様子見。米ドルの外貨預金と外貨建てMMFが目減りしているのはしょうがない。決着つくまで塩漬け覚悟しかなかろうなとおもっていたら……。豪ドルが下がっている(泣)
ただ、豪ドルはいずれ決着がつけば持ち直すだろうから、しばらく保証金を積んで塩漬けにしておくことにする。やっぱり相場ものは難しい。