美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

新庁舎建設予定地(゜゜)

朝倉市役所の新庁舎建設予定地の前を通ったので、あいほんで1枚撮ってみました。ここにビルを建てて、ピーポートの駐車場をお客さん駐車場に兼用するんでしょう。じゃないとぜんぜん敷地が足らない。
2019年完成を目指すらしいので、奇門遁甲で現在の市庁舎位置から南西の方角の2019年の年盤を見てみると、丁丁、両火盛炎だから天地盤だけみると大吉だが、死門と騰蛇星がついてくる。騰蛇星だから、煩わしいことが次々と起きて、平和ではいられない。……(^_^;)そうなりませんように。
では2020年だったらどうかというと、南西が戊壬、岩盤浸食で、天地盤ですでに凶。確実なことで予想外の失敗をするとされ、まだ19年のほうがまし。
ちゃんと計画通りことが進みますように……。
占いを世間は馬鹿にしてますけど、福岡県庁が1981年にアクロス福岡の位置から北東に移転したわけですね。1981年の年盤で北東は、庚庚、戦格。上からも下からも武器をとって戦う大凶。実際、亀井県政は批判され、その2年後、奥田県政で少数与党公選法違反の泥沼再スタート。
まあ、年盤を使うのは60年周期の、国家レベルの運勢なので、まずは最初の5年を占う月盤を見ないといけないんでしょうけど、月盤は実際の開庁日で動きますからねえ……。最初の5年の運勢は、もっと日程が決まってから、占うとしますか。