美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

をっと( ゜_゜;)

http://gigazine.net/news/20101231_kakuyasu_osechi/
ネット見てたらこんなの発見。
 
3001円か……。
ちょうどこんな感じでした。
全部パックで入ってきて、プラスチックに自力で詰め直すの。
 
あれが5000円とられたから、
具材が今の価格で3000円なら、良心的価格だったんだね。
 
もともと実家に居たころから「おせち料理」なんてどこにもなかったんでね(´▽`*)
つか、本当に日本全国おせち料理の習慣があったんだろうか。
いまだに疑問なんだけど。
 
wikipedia:御節料理
ただ、wikipediaによれば、「御節料理の基本は、お屠蘇、祝い肴三種(三つ肴)、雑煮、煮しめ」らしいので、お屠蘇と雑煮と煮しめは大量にあった(つか親戚近所にふるまうくらいあった)から、たぶんそういう意味ではおせち料理の習慣が全くなかったとも言えないんだろう。
重箱に黒豆詰めるの見たの、じつは高校生くらいになって仲良しになった同級生の家で初めて見たんだ( 一一)