美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

丸山公園の展望台



昨日はデジカメを持たずに行ってしまったので、写真がありませんでした。
今朝7時半に家を出て、再び丸山公園の展望台に行ってみることに。
 
まずは普通に丸山池と昭栄橋を8の字に一周して、アスレチック広場をとおりすぎ、展望台への道をめざします。
 

展望台に行く道はこんな感じではじまります。
 

バークチップが敷き詰められているので、足への負担も少なくとても歩きやすいです。
 

展望台から市街を眺めます。
 

展望台の下にひろがる、芝生公園です。
 
個人的にはこういう人の手が適度に入った自然公園は大好きなので、とてもお気に入りの場所なのですが、世間ではいろんな意見があるらしい。
「過剰開発もいいとこ!(`ヘ´)やりすぎ!」という意見も聞きました。
反対に、「戦前はこの一面、全部草地の里山で、草スキーの道具もってきてみんなで遊んでたんだよ。戦後、どこもかしこも植林しまくってろくなことねえや。こういう場所がないと子供も遊べんやろ」という意見も。
まあ、いずれにしてもこんな場所でのんびりできるのはいいことです。