美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

4月11日の日録

f:id:bifum:20200411132751p:plain
f:id:bifum:20200411125048j:plain

朝、8時半に家を出て、自転車で神社めぐりをする。

「神社めぐり」シリーズで2月上旬に訪問した小郡市の味坂・福童方面の再訪が目的だったが、あまりに道がスムースだったので、西鉄端間駅付近から西鉄小郡駅を通過して、行き帰り違うルートで帰宅する。途中、GPSの記録を取り漏れてしまったが、それでも30km以上運動できた。

いちど帰宅して荷物を置き、近所のダイレックスに食材を買いに出かける。

マルちゃん正麺 ソース焼きそば」なるものを売っていたので購入する。味の感想は、今度実際に作ってから書くことにする。しかし、パッケージを見ていて驚いたが、肉を炒め、野菜を炒め、水とソースを沸騰させ、そこに麺をいれるという斬新なつくり方は、初めてではあるまいか。

ダイレックスから戻ると管理人さんが廊下の掃除をされていた。「NHK撃退シール」について聞かれたので「受信料は半年ごとに払っているが、NHKスクランブル放送を支持している」「たまに誰が玄関ロビーを開錠するのか、宗教関係者がチラシを配りにくるので、こういうのを貼っておくと気味悪がって”魔よけ”になる」と答える。管理人さんも納得されたようであった。