美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

三浦綾子「自我の構図」

三浦綾子 電子全集 自我の構図

三浦綾子 電子全集 自我の構図

 

10月11日、往復の列車と新幹線の中で読み返していました。それからこつこつ読み、やっと読了です。
身勝手な悪い奴しか居ないのは三浦綾子の世界では毎度のことなのですが、なぜか心底、他人を信じていない人たちが妙なところでころりとだまされあうのも彼女の世界。たまに読み返すと、次々と読み返したくなるものです。最初にはまったのが高校生のころで、文庫本から電子版へ媒体は変わりましたが、いつも持参できる点はありがたいと思います。とはいえ、さすがに買いだめた文庫本や単行本を捨てるわけにはいかないのですが。