美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

「先頭車停止位置」


福岡市天神に実在する画期的な名前のバス停です。このバス停含めた一帯が「天神三丁目」であることを知らなければ、まずこのバス停で自分がどこから乗車したのか判別できません。これは運転士のためにあるのではなく、お客さんに「ここがこの天神三丁目バス停の先頭車停止位置ですよ(ここまで待合から出てきて待て)。向こうのほうにわざとバスが停まりやがった(待合を通り過ぎてなぜ停まるんじゃぼけ)と言わないように」と知らせるためのものなのです。