美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

いろいろ登録してみる

知人のすすめで、世間の目にとまる機会を増やすため、インターネットの求人サイト3つに登録してみた。朝7時から作業をはじめて、3社ぜんぶに会社の登記簿の写しを送りつけ、プロフィールを作成し、過去の仕事経歴を登録したら、なんと14時。
 
さいきん、昼メシを食うとすぐ眠くなるので朝晩の2食にしているのだが、さすがに久しぶりに甘いものを食って、20分ほど横になった。しかし、こういう求人サイトを利用してみて気づいたのだが、仕事を発注する側もそうだが、うける側も最初から最低単価の設定ができたり、対応できるエリアの設定ができたり、いろいろと条件付けができる。よく考えらえた世界だよなあ……。はたしてなにが飛び込んでくるかはよくわからないけれど、まったく無意味ではないと思いたい。
 
知人からいただけるお仕事ばかりに頼ると、元請けが2つしかない状況のままになってしまう(爆笑)。だからこそ、新規開拓も必要ではあるのだよなあ……。でも、ひとり親方には、つらいのだ。真面目に全部やってたら。いまでも手広く抱えすぎて、あたまが追いつかない。見ればどこの現場も、それなりに大学などで専門教育をうけた皆さんに囲まれてしまっている。いいのか?