美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

高良大社にお詣りしてきました(゜゜)

朝、なかなか濃い霧がかかっていましたので、11時ごろに家を出て、高良大社にお詣りしてきました。
拝殿も本殿も、全部足場が組まれてました。拝殿の前に入ることが出来ず、中門のところで、お詣りしました。
今年も、神棚に飾る一刀彫と、家内安全のお札をいただきました。
修繕工事で境内が狭いせいもあって、うまく捌けずにごった返しておりましたが、たぶん、明日以降は(参拝客そのものが減りますから)お詣りしやすくなっているのではないでしょうか。
 
 
 
帰路、はじめて元旦に、北野天満宮にもお詣りしてみました。
http://nobyama.com/kitanotenmangu.html
まだ学生のころ、きいた話では、京都の北野天満宮が初めて九州に有した荘園で、その元締として建てられた分社だったとのこと。すぐ近くに道真公の墓所 安楽寺天満宮(今の太宰府天満宮)があるのに、なぜ北野?と当時なぞでしたが、そういうことなわけです