美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

梅の醤油漬

北九州にいとこが戻る途中、実家に立ち寄ってみました。
梅をもいで、持って帰らせようと思ったんですが、まだ全然大きくなってない。ホント小粒。結局、比較的大きめのやつをちょっとだけもいで、ビニール袋に入れて自分だけカバンで持って帰ってきました。
で、甘木に戻ってきて、手持ちの宝焼酎の200mlのペット容器に梅の実を入れ、上から本醸造の醤油と食塩と少量の宝焼酎を注いで、試しに「梅醤油」にしてみることに。
梅醤油にするにも、まだまだ実が幼すぎるんだけどね(~ヘ~;)もっと固く大きくならないと、いい感じにならないんだよな。
 
梅醤油は素麺を食べるとき、これで出汁を割るととてもいいつゆになるのでね。
おぢちゃん、市販の甘いつゆだめなのよ(^-^;とくにあの「麺ど*ぼうはちみつ入り」ってのがね……苦手。