美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

ここまでくると「水」


ある知り合いの家に行ったら「駄賃」と称してお酒くれました。
スーパー行ったら600円くらいかな?(^-^;
それでももらえただけうれしい。
 
で、さっきから呑んでるんですが、やっぱり日本酒の糖質ゼロはきついね。
うーん(~ヘ~;)味が薄い……。
むろん、これを作ってしかも量産して商品化までしちゃった月桂冠のすごい技術力は尊敬しますけど、酒飲んだ気にならないよこれじゃ……(つД`)
 
でも、おぢさんは今にはじまったことじゃないんですが、昔から大手メーカーのお酒は嫌いじゃないです。
つか、やっぱり計算されてるよね。
「地酒」は、酒の味わいで勝負って気負いがあって、じゃあ料理にあわせりゃどうなの?って部分が本質的にダメなものが多いから。
おそらく、大手メーカーの普通酒を丁寧に燗して出せば、間違いないわけで。
で、もっと上を!っていう客には、客の好みで純米酒吟醸酒ってことになるんだと思う。
純米吟醸も悪くないけど、吟醸酒を好む人は軽い酒を好むタイプだから、どうしても純米ってだけでハンデ背負うからねえ(´・ω・`)
個人的には今でも「玉乃光」がいちばん好みだけど、やはりこれをすすめるのはわかってる相手じゃないと厳しかったりする。