美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

筑紫野市西小田 天満宮(村社天満宮)


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200104110204j:plain

ちょうど地元の方が正月飾りの幟旗を片付けて境内を清掃している最中でした。写真を撮る赤貧の質問に答えながら、焚火で暖をとられていました。

画像に作業中の地元の方が写りこんでいるため掲載しませんが、境内社の石祠が3社あります。宝満神社、事代主神社と読め、正面向かって右手の石祠だけは判読できなかったのですが、どうやらこれが福岡県神社誌に掲載されている大鷦鷯命(おおさざきのみこと)こと、仁徳天皇を祀る若宮社なのかもしれません。

実質的に日本統一を成し遂げた崇神天皇の母親 玉依姫と、九州王朝最後の天皇(そして神武天皇の血縁者でもあった) 仁徳天皇を併せ祀るというのもすごい話なのですが、本殿に合祀していないということは、それなりに事情を理解するひとが居たのでしょう。

----------------------------------------
[福岡県神社誌(抄)]中巻63頁
[社名(御祭神)]天満宮(菅原神、玉依姫命
[社格]村社
[住所]筑紫郡筑紫村大字西小田字前田
[境内社(御祭神)]若宮神社(大鷦鷯命)
----------------------------------------
(2020.01.04訪問)