美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

九響演奏会に行ってきました(^^)v

ここ数週間、近衛秀麿さんと読響の「第九」ばかり聴いてました。もう40年以上昔の録音です。
ところが、古臭いんだけど、あんがい面白い。
どうもこういうロマンティックというか、古臭い演奏のほうが体質に合うらしい。
大友さんの指揮をじっと見てたんですが、事前に近衛さんを聴きすぎてたせいか、火花を散らすような演奏で、明晰といえば明晰だし、テンポも走ってて、まあ、今風の演奏なんですけど。
なんだろう。もっとお腹いっぱいになるようなのが聴きたいなあ……(´・ω・)ないものねだりなのはわかってるけどさ。
あと、歌い手さん的にはもっとゆったりしたほうがいいのか、それともあの歌い手さんがついてこれてないのか、どうなんだろう?
まあ、なにはともあれ。
今年も第九で1年を締めくくることができました(^-^)いやあ、幸せですね。

                                                                              • -

http://kyukyo.or.jp/cms/1663
 
曲目
ベートーヴェンバレエ音楽「プロメテウスの創造物」序曲 作品43
ベートーヴェン交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」
指揮 大友直人
ソプラノ コ・ヒョナ
アルト 八木寿子
テノール チャールズ・キム
バリトン 黒田博
合唱 九響合唱団・合唱連盟福岡支部合同合唱団
合唱指導 宮内清見

                                                                              • -