美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

12月4日の日録

今日は日記というより備忘録として。

ヤマハ | MusicCast 50 - デスクトップオーディオ - 概要

この日記にもよく登場するヤマハのwx-051(musiccast50)ですが、今朝から突然つながらなくなりました。

以前にも似たようなことがありました。

電源コンセントを抜いてしばらく放置すると直ったので今度も試してみましたが、どうも具合はよくありません。無線LAN(wi-fi)がアホになったのではないかと、無線ルータの内蔵ハブから直接LANケーブルを挿して再設定してみると、今度はうまくいきます。

ん?( 一一)?んんん?

ヤマハ | MusicCast CONTROLLER - アプリ - 概要

この製品、iPhoneにインストールしたアプリをリモコン代わりにして操作します。機器間の接続にBluetoothは利用していませんから、無線LANは壊れてはいないということです。無線LANが壊れていたら、iPhoneのアプリに反応するはずがありません。

ではいったいどういうことか?

最新の取扱説明書をヤマハのホームページからダウンロードして眺めると、どうやら最初に設定したときに利用したSSIDを記憶する設計になっているようなのです。

SSIDについてまじめにやるとえらいことになるので簡単に言うと、市販の無線ルータは、新しい通信速度のはやい規格に対応するだけでなく、ふるい規格にも対応していることがほとんどです。同じ機種から、複数種類の電波を飛ばして、新旧さまざまな機種との接続に対応しています。この電波の識別番号がSSIDです。

アプリから電源ONできるのは、テレビなどと同じように、完全に電源が切れた状態ではなく、スタンバイしているからです。これが一定時間(たぶん数か月)ごとに強制再起動する設計になっており、再起動後は、最初の設定につかったSSIDじゃないと「あなたは違う!」と認識して、蹴るようになっているようなのです。

これに気づくまで、2時間近くあれこれ時間を浪費しました。

f:id:bifum:20211204213302p:plain
f:id:bifum:20211204213306p:plain

「無限に再起動ひとつせず待機しっぱなし」は技術的に難しかったのでしょうが「ん~取説の隅にちまっと書くんじゃなくて、でかでか書いて欲しかったな~」と思います。

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: ヤマハ ワイヤレスストリーミングスピーカー MusicCast50MN アンプ内蔵/Wi-Fi/Bluetooth/MusicCast対応 ナチュラル WX-051(MN)

f:id:bifum:20211204214430p:plain

f:id:bifum:20211204214433p:plain

Amazonのレビューでも、ほとんどの皆さんが癖に悩まされているようです。

ヤマハさん、もっとホームページで無線LAN関係の説明を充実させないと、売れるものも売れませんよ~。みんなAmazonのレビューみて、買うかどうか判断している時代ですよ~。

 

【ホームシアター・オーディオ】アプリでヤマハ機器が検出されない - ヤマハ

お使いの携帯端末が、マルチSSID対応のルーターのセカンダリに接続されている場合は、プライマリに接続してください。
- セカンダリに接続されている場合、プライマリSSIDや有線LANに接続の機器へのアクセスが制限されます。(インターネットへのアクセスだけが可能。)
 
本機と携帯端末が、同一ネットワークに接続されていない。
- ネットワーク接続やルーターの設定を確認し、同一ネットワーク上に接続してください。

自力解決したあと、Q&Aには記載があるのを発見しました。これ、素人が読んでもカラクリわからんだろ……。