美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

8月17日の日録



きのうの帰り道から、ずっと雨

覚えているうちに作成し、16日の18時に「日録」の予約投稿を設定してから、知人事務所で資料整理をして、事務所を出たのが21時すぎでした。

小倉市街から30分ほど走って金辺トンネルを抜けて田川にはいり、嘉麻市の山田(猪鼻)あたりまで、大雨でした。洗車機のなかを走っているような感じで、対向車が(ここ最近、警察がハイビーム指導をするためか)どれもこれもハイビームにしっぱなしで横を通過するため、中央線がみえません。

(この土砂降りのなか、鹿やイノシシが飛び出してきたら一発アウトだな)

(いや、合羽着てジョギングなんかされたらアウトやわ。おらんやろけど)

そうおもいつつ、車を走らせます。途中、山際や水田から鉄砲水が道に流れ込んでいるところもあり、石を踏まないよう、減速して通過します。

そんなこんなで帰宅したら22時半すぎで、それから寝ました。

気象庁|統合地図ページ

気象庁 | キキクル(危険度分布)

今日は西鉄大橋駅の現場に行く日ではありませんし、小倉に行くのも明日(18日)なのでゆっくりニュースチェックして、朝から読書をして過ごしていたら、雨が本降りになり小降りになり、止む気配がありません。

周辺の市町村には、警報や土砂災害の危険表示がでているところもあります。

予報だと、今晩から明朝にかけてもこんな感じのようです。いやですね……。

ナスとピーマンをもらう。

知人事務所でナスとピーマンをいただきました。

自宅付近に畑を借りて野菜をつくっているかたがおられ、嫁と子供が「唐辛子みたい。ナスの虫食い跡が気持ち悪い。食べたくない」というので持ってきたとのこと。

日照がつよすぎたり、肥料(チッソ:葉肥、リン:実肥、カリ:根肥)が少なかったりすると、ピーマンが横にふくれず唐辛子みたいになったりします。だからといって、ふつうに食べるぶんには問題ありません(むしろ甘い)。

ナスも、収穫時期が遅れたりするとあちこち虫にかじられて傷がつきますが、ていねいに食われた跡をとれば問題ありません。

と言っても、カネをだしてきれいなものを買うのが当たり前で育てば、仕方がないのかもしれません。彼女たちが拒否したおかげでこうやって、無料で野菜が手にはいるのですから、世のなかありがたいものです(^人^)

スパゲティを別の鍋で茹でて、市販のミートソースにナスとピーマンを加えてフライパンで炒め、最後に湯切りしたスパゲティも加えて、野菜たっぷりのミートソースにしていただきました。ごちそうさまでした。

ownersbookから撤収。

オーナーズブックという不動産クラウドファンディングがあります。

少額からの不動産投資クラウドファンディング『OwnersBook』

不動産のプロが案件を厳選、上場企業100%子会社が運営。貸付型は全案件不動産担保付き。 上場企業100%子会社が運営。予定年利回り3.6%~5.5%で貸付型は全案件不動産担保付。 メディア掲載実績多数・口座開設は無料・2014年にサービス運用開始。

2018年から会員だったのですが、現在投資中の案件をのぞき、すべて撤収しました。

案件一覧 | ソーシャルレンディング・クラウドファンディングで不動産投資 OwnersBook

こんな感じで物件が提示され、会員が投資したい金額を入力して申し込むわけですが、問題は新規案件の案内開始が18時なことです。数分で埋まり、ちょっと電話に出ていたら、終わっています。親会社の株を買うと優先枠があったりもするのですが「1,000株買ったら優先枠にご案内」なので、200万ちょい別に準備する必要があります。無理です。

償還がおわって元金利息がもどってきても、つぎに再投資する物件をとり負けていては、おカネを預けているのといっしょです。

注)NISA枠は年120万のため、使い切ったら投信積立は自動的に特定口座に切り替わります。「特定」とあるのは、まいとし年末ラスト2~3週の成果とおかんがえください。

しゃれにならないことに、現在、日々の投信積立でも、それなりのパフォーマンスが出ています。こちらは日額3,500円のほったらかし運用ですので、争奪戦でイラつくこともありません(含み損になったらイラつきますが)。

いまや損益率7.1%ですからね……国内リートで。

というわけで、預けていたおカネが返金され次第、投信積立の口座にまわそうとおもいます。<(_ _)>

OpenSUSEその後

openSUSE Wiki

Portal:15.4 - openSUSE Wiki

openSUSEでセカンドマシンをつくる。 - 美風庵だより

2012年7月に購入したWindows7マシンを、Linuxを再インストールして作り直しました。

ではその後つかっているかというと、ほぼつかっていません。知人事務所に行ったとき、クルマに乗せて持っていき、事務所内の無線LAN借りて日記を作成するときはつかえますが、なんせ重いので、これをかばんに入れて携帯するなんて、ありえません。

せっかくですが、失敗です。

もっとカバンで持ち歩けるようなものにしないと、ぜんぜん「神社めぐり」のお供になりません。知人事務所で事務所のパソコンを使用せず、日記を作成するための道具になってしまっています。

Chromebook |日本HP

10.2インチiPad - Apple(日本)

もし新規で持ち運び用を検討するなら、クロームブックかiPadってことになるんでしょうね……。ただ、日記の文章作成して画像を貼り付けるだけで、わざわざ買うか?という気もするし……。

DM250 | デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM

そういう話をしていたら、知人事務所のかたが「キングジムのポメラ買ってみてくださいよ。ここの事務所誰も持っていないから、話題にいいですって」と主張します。

しかし、amazonで実売55,000円でしょ?どうなんですかね……。

これなら、iPhoneと外付けキーボードでも、いい気がするなぁ……。