美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

田川郡大任町大行事 稲荷社(白瀧稲荷大明神)


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20210306111056j:plain
f:id:bifum:20210306111206j:plain

坂を上っていくと「白瀧稲荷」の扁額がかかった千本鳥居が並んでいます。

これとはべつに舗装された坂があって、自転車を手で押しながら、山頂をめざします。

f:id:bifum:20210306111540j:plain
f:id:bifum:20210306111342j:plain

白瀧稲荷大明神とあり、これがどうやら正式な社号のようです。

f:id:bifum:20210306111549j:plain

どうもここは伏見稲荷の講社だったようなのです。

白瀧稲荷の祭壇も、まだ新しいと思われる果物が並べられているわりには古いコップ酒などが撤去されておらず、不思議なものだと感じていましたが、お世話をするひとが居なくなったのでしょうか。

福岡県神社誌:下巻457頁
[社名(御祭神)]稲荷社(保食神
[社格]無格社
[住所]田川郡大任村大字大行事字稲荷山
[境内社(御祭神)]記載なし。
(2021.03.06訪問)