美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

7月19日の日録



今日も現場へ

駅まで歩いて10分、自転車で3分ですが、さすがに雨のなか歩いたり合羽を着て自転車をこぐのも、つらいものです。600mのチョイ乗りはバッテリに良くないとわかっていますが、久しぶりに車で駅までやってきました。

駅に着くなり、爆雨です。途中の市道、冠水していました。

ホームの雨どいが破れており、そこから雨水が流れ落ちています。ホームと電車にはすきまがあるので、ふつうなら下の線路に雨水が流れ込むはずなのですが、風があるためすきまに流下せず、車両の床がびしょぬれです。

電車は、現場近くの西鉄大橋駅に6分遅れで到着ました。

さすがに大雨警報がでているせいか、お客さんは少なく、ほぼ全員が着座できるくらいでした。

いや、もしかすると普通に10時に現場に着く電車に乗ったら、こんなものなのかもしれません。いままでずっと、あそこの現場に向かうまえは、神社めぐりの朝活してましたから、わざと混む時間帯に乗っていただけかも……。

で。

現地に着くと、われわれ下請けしかいません。

「コンプライアンス」で「警報が出ているときは出張禁止」とのこと。

現場監督のいない現場ってどうよ?

なぜ先に言わないのだ?しばいたろか?

と内心おもうのですが、わたしはなによりもおカネを愛する底辺労働者です。

くちにだして文句は言いません。

コンクリート信仰社会

我が家の近所にも、ここ数年、ほぼ毎年台風や大雨で水につかっているエリアがあります。

住まなきゃいいのにとかんがえるのはあたりまえのことです。しかし、当たり前が当たり前ではないのが、社会の常というもの。

むかし、それこそ江戸時代ごろまで、災害対応が不可能とわかったら、対象区域は強制移住があたりまえでした。ところがいまこれをやろうとしても、どこに住まわせるか(換地を求めるか)が、問題となります。世のなかにある土地は誰かの土地であり、土地の私有をみとめている以上、お上がホイホイ取り上げるわけにはいかないからです。

するとなんとかして、いまの土地をかさ上げするなり、堤防を作り直すなりして、いまの土地から移住させず「科学技術で自然に勝負を挑む」方向に話をもっていかなければなりません。

給与生活者なら、会社に似たような時間でかよえる他の街に移住するということもあり得ます。ただ、それは賃貸か、よほど資産に恵まれたひとにかぎられます。

条件不利地を宅地としてすでに買っているひとがいまさら売ろうとしても、元はとれませんし、ひとによっては住宅ローンを抱えてほかの土地を物色するのも困難です。

大々的に近所が浸水したことを報道されただけで、半額で買い叩かれそうになったひともいます。新聞社に、「(過去に浸水した相続地が)売れないのはおまえらのせいだ!風説の流布だ!買って弁償しろ!」と苦情をいれたかた(長女さんだったそうです)がいたとも聞きました。

売ろうにも二束三文で土地から逃げられず、新たに移住地を買うこともむつかしい。こういうひとは、地公体に「なんとかしろ!」の大合唱をするしかなくなります。

また、お百姓さんの場合は、田畑がいわば事務所や工場であり、職住近接で天候をみて作業をおこなう必要があるため「通い」を嫌います。文字どおり地面に根が生えたひとたちです。このひとたちも、移住をいやがります。

冷静にかんがえれば、土地の私有をみとめるいまの制度を再設計して、無理して住めない土地は諦めて補償金渡して強制撤収する(転進する?)ことを視野にいれないと、このまま社会保障費があと30年伸び続けるなかで、公共事業費まで増えたら国家がもちません。その認識が、当時(ほんらいの)「コンクリートからひとへ」にはあったのです。

ただ、実際には裏方で中身が煮詰まるまえに政治家がキャッチフレーズにつかい、とくにO沢さんが「公共事業を制御すれば自民党が干上がる」点だけ着目して、妙ちくりんな話にしちゃったのは、覚えているかたも多いとおもいます。

「脱ダム」とか、目立ちたいばっかりの政治屋どもが簡単に連呼してましたが、おおもとの土地所有のかんがえかたに手をいれなければ意味がありません。ダムをつくるかどうかなんて、ほんらいうわべの話です。

私も当時、学者さんたちの勉強会を聴いて、仕方がないのかなぁ、とおもっていましたが、同じ話を前列で聴いていたはずのセンセイたちが、後日、妙ちくりんな話にもっていくのをながめて、すっかり失望したのをおぼえています。

ただ、あの流れがアベベ政権で否定された以上「カネがつづくかぎり自然に立ち向かい技術をもって勝利をめざす」「ダムだ!スーパー堤防だ!」「私的所有権の制限はありえない(おまえら共産党か!)」というのが国民の選択であると理解しています。

なのに「毎年のように浸水する!これは人災だ!」とマスゴミがたきつけて騒ぐのが、よくわかりません。

ダメだったら、もっと派手に作り直すだけです。

コンクリート信仰社会なんだから、それだけのことなんですけどね。