美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

久しぶりの遠吠え



今日は日録の代わりに朝のニュースチェックの感想を書いておきます。

基準がわかりにくい。

安倍元首相の国葬 今年秋に実施へ - Yahoo!ニュース

先週銃撃されて亡くなった安倍元首相の葬儀について、政府は今年秋に「国葬」で行う方針を固めた。
複数の政府関係者によると、8日に奈良市で街頭演説中に銃撃されて亡くなった安倍元首相について、今年秋に「国葬」を執り行う方針を固めた。
ある政府関係者は「歴代最長の在職期間、特に外交上の功績を世界の首脳から高く評価されている」などと説明している。
首相経験者の「国葬」が行われのは、1967年に亡くなった吉田茂氏以来となる。

べつに国葬とすることに文句はないのだが、首相経験者の取り扱いがあれこれバラバラなのは、むかしから謎。

よくみるのが「内閣・自民党合同葬」だけれど、自民党下野時代の首相(つまり政敵)だった羽田孜さんが2017年にお亡くなりになったときは、内閣葬にもなっていない。(さすがアベベ政権、敵には容赦ないな)と当時おもったけれど、その後、自民党に復党した海部俊樹さん(今年1月9日逝去)のときも内閣葬にはしなかったので、一度でも反旗をひるがえした連中に容赦しないのは、アベベにかぎらないのかもしれない。

となると、今後の参考例として注視しないといけないのが、いずれやってくる細川護熙さんと村山富市さんの扱い。

まだ九州新幹線が開業するまえ、博多全日空ホテルで他党の運動員をされているかたから、おもしろい話を聞かせてもらったことがある。

細川さんが熊本県知事だったころ「投資額をかんがえたら熊本に新幹線は要らない」旨の発言をして、自民党の大物だったN先生が御立腹。N先生の「目が黒いうちに新幹線がみたい」という要望で、鹿児島側から八代まで先行着工。

熊本から東京に戻りたがっていた細川さんは水面下で推薦獲得交渉していた東京都知事立候補断念どころかそもそも自民党に居場所がなくなり、自由社会連合(のちの日本新党)宣言を出して、離党。

これが、非自民連立政権、いわゆる「八頭立ての馬車」政権につながっていく。

「どうして都知事になりたがるのか?」と言ったら、のちに代議士になられたかたから「外国では、元首の次は首都のトップ、もしくは三権の長の次に首都のトップという位置づけのところが多く、ほかの知事とは完全に別格扱い。首相がむりなら首都のトップをめざせというのは、外国でも同じ」と聞いて、そういうことか、とおもった記憶がある。

この質問をした直後に、青島幸男都知事誕生で、来るところまできたか、とおもったけれど、さらに横山ノック大阪府知事誕生で、すごい時代が来たと痛感した。

おそらく、細川さんのほうは、羽田さんと同じ扱いになるだろうが、問題は村山さん。

旧社会党内で小沢さんにつくか、自民党につくかが意見が割れたとき、決断したのが村山さんで、いわば与党復帰のきっかけをつくってくれた(自民党にとって)大恩ある人物。自民党が足を向けて眠れるはずはないし、まさか内閣葬すら蹴るってことは、しないよねぇ……。

生きているうちに、内閣・自民党・社民党合同葬なんてのをみてみたい気もするけど。ないか。ミズポじゃ。

それにしても、こういうことすらこの日記くらいしか書く場所がなくなってきた。

藤井裕久氏が死去 90歳 元衆院議員 民主党政権で財務相 | 毎日新聞

財政通として知られ、93年に自民党を離党し新生党結成に参加。細川、羽田両内閣で蔵相を務めた。2009年9月に誕生した民主党の鳩山内閣で財務相を務め、財政・経済対策の要を担ったが、10年1月に健康問題を理由に辞任した。

知人とこのかたの訃報に接し、当時の話などをしていたら、横で聞いていた若いかたは私たちの姿勢が気に入らなかったらしい。「神戸の地震がおきたのは社会党が総理のとき、東北の地震のときは民主党政権。自民党を与党にしないから神様がお怒りになった」と目もくらむくらいアベベ信者まるだしの発言で、抗議をうけた。

彼はふだんそういう政治傾向をみせたことがなかったので、知人と二人でびっくり。

私たちの仕事で取り扱う物品はほぼ海外からの輸入しかない(当時の国産メーカーなんて故障率考えたらつかえたもんじゃなかった)ため、円高時代はガポガポウハウハで買えないものはなかったし、いまじゃあり得ないくらいオーバースペックの機器で組めた最後の時代。仕入れの差益でやりたい放題、男性向け大人の遊園地に通いつめるやつ、外車買うやつ、まぁ、ひどかったもんです。

ドル100円でもきついのに、130円超えたいまはもう異次元で、禁断のファーウェイに頼らないと、すでに組めない(それすら入手難だけど)。

それを日々みているのに(その仕事をしているのに)、なぜか円安とアベノミクス超礼賛。株とかFXをやっているならそれもわかるけれど、証券会社の口座すらもっていないそうなので、要は信者が教祖を信じるのと同じ構図。

10も齢ははなれていないのに、こうもみえる世界がちがうものかと驚くしかない。

おカネいただかないといけないので面と向かって喧嘩をうる必要はもちろんないけれど(実際追放されて、私のようなその日暮らしの底辺労働者になったら目も当てられません)、権力への批判精神だけはもっていないと社会をみる目が育たないんだけどな……。

自信なくしたorz