美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

3月4日の日録

f:id:bifum:20220304203401j:plain

スピンネット ES6500P 商品概要 | メンズシェーバー(電動・電気シェーバー) | Panasonic

以前の仕事場時代は、下手すると週に2,3回は出張でした。福岡市内に出るときは、車でJR桂川駅にむかい、そこから福北ゆたか線に乗り換えていました。

車中で日中にのびたヒゲの「追い剃り」に使っていたのが、この乾電池式のパナソニック製電気カミソリです。2010年7月に購入し、途中で2回、刃を交換しています。2017年に以前の仕事場を追放されてからは、旅行などで持ち出すカバンに入れっぱなしにしていました。

深剃りはまったく期待できません。

その代わり、乾電池式で充電をかんがえなくてよく、音が静かな点がつよみです。

ひさしぶりに以前購入しておいた替刃と交換したところ、乾電池を新品にしても、うまく刃が回転してくれません。モーターと替刃をつなぐ軸の部分が傷んでいるようです(さすがに汚いので画像は載せません)。

ブラウン モバイルメンズ電気シェーバー M-90 水洗い可

乾電池式の携帯電気カミソリをさがした結果、ブラウンのものに乗り換えることにしました。到着したらまた感想を書こうとおもいます。

シェーバー・バリカン : 日立の家電品

むかし、日立の「ロータリーシェーバー」は、田川にある九州日立マクセルで製造されていました。そういうこともあってなるべく選ぶようにはしていたのですが(いちおう県内産ですしね)、マクセルも、刃先を製造していた日立金属も日立グループから離脱し、とうとう2021年7月で日立ブランドの電気カミソリは新規生産を停止してしまいました。

街中の「日立のお店」は、パナソニックかブラウンを取り扱うようにしたそうです。マクセル(元は「日立」マクセル)が買収した「イズミ」ではないのが、お互いの現状を象徴してますね……。