美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

2月14日の日録

夕食

f:id:bifum:20220214185256j:plain

冷凍 日清もちっと生パスタ クリーミーボロネーゼ | 日清食品グループ

ご飯をつくるのがめんどうだったので、冷凍パスタを買ってきました。

駅前のスーパーで、ほかのかたのブログでみかけた日本製粉(ニップン)さんの冷凍パスタをさがしたのですが、ボロネーゼがありません。しかたがないのでこちらにしました。

なお、この日清のものは「冷凍生パスタブランド売り上げNo.1」だそうで、ニップンさんのものは「大盛冷凍パスタブランド売り上げNo.1」だそうです。

日本ボクシングコミッション(JBC)

まるでボクシングの階級のように、細かく分けて王者を大量生産しています。

若いころ「ボロネーゼ」と「ミートソース」の区別がつかず、店で堂々と質問したことがあります。店のひとが言うには、ミートソースはアメリカ流にアレンジされて日本に輸入されたもので、生トマトではなくケチャップとウスターソースを使い、ひき肉を少なめにして砂糖で味を調整したものとのこと。

つまり本物は、ひき肉たっぷり、野菜たっぷりで、野菜の甘みと赤ワインで上品に仕上げていると言いたいわけです。それは当然、この質問をした馬鹿舌野郎への蔑み?哀れみ?も含んでいます。

まぁ、プロからみればあまりの馬鹿舌なのかもしれませんが、いまだに「ボロネーゼはスパゲティと最初から和えてあるもの」「ミートソースは上からかけただけ、ケチャップの味がするもの」という差しかわかりません。四捨五入して50になろうかという齢で、これは致命的かもしれませんね……。