美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

久留米市田主丸町森部 平原神社


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

6月5日、午前中お休みをいただいたので神社めぐりをしました。

今回は近場から選び、田主丸町石垣方面をめざします。

f:id:bifum:20210605082356j:plain

平原公園の駐車場に車を停めました。どうやら鷹取山登山の起点らしく、福岡ナンバーの車が複数台停まっています。そうとう朝早くからみえられているようです。

f:id:bifum:20210605082626j:plain
f:id:bifum:20210605082743j:plain

なかなか立派な石祠があり、しかも新しい感じがします。

f:id:bifum:20210605082734j:plain
f:id:bifum:20210605082900j:plain

田主丸町 - Wikipedia

1954年12月1日 - 田主丸町・水分村・筑陽村・水縄村・竹野村および船越村の一部が合併(新設合併)し、新たに田主丸町が発足。
船越村の残りは吉井町を経て現在はうきは市

御祭神を記した石碑があり、どうやら、合併時の村長を祀る神社のようなのです。

ふつう、合併すると村の衰退を招き、恨みを買うものです。それがなんと顕彰され、神社まで建ててもらっています。

どういうことなのか……。碑文をじっと読んでいて、1979年(昭和54年)建立ということのほか、発起人が当時の町長だということに気づきます。先人を祀る神社を建立することで、立場の権威化をはかったのかもしれません。

しかし、驚いたことに私が画像を撮影している途中、2名ほど参拝者がおられました。

地元ではそこそこ人気のある神社なのかもしれません。 

福岡県神社誌:記載なし(発見できず?)
[社名(御祭神)]?
[社格]?
[住所]?
[境内社(御祭神)]記載なし。
(2021.06.05訪問)