美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

田川郡大任町今任原 豊受稲荷大明神


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20210523081413j:plain

ゼンリンに載っているので現地を訪問してみました。車祓い場まである、立派な神社です。千本鳥居の裏面にある奉納者の住所を見ていると、県外もかなりあります。

f:id:bifum:20210523081528j:plain
f:id:bifum:20210523081455j:plain

ただ、道祖神の祀られ方や、社殿向かって右手にある手水舎や手をあわせるカエルの石像をみていると、これが古くからある神社とはどうしても思えません。

f:id:bifum:20210523081626j:plain

世のなか探せばあるのでしょうが、拝殿両側に千本鳥居があり、さらに拝殿と社殿の間にも鳥居があるという造りは、これはいったいどういうことなのかと考えてしまいます。

大きな神社で複数の拝殿や舞殿、神楽殿が建っているケースはありますが、この規模ではみかけません。

f:id:bifum:20210523081544j:plain

敷地内にかき氷の垂れ幕がある建物があるのでなにか訊ねようかとも思ったのですが、なんらかの新興宗教だと困ったことになると思い、声を掛けずに退出しました。

福岡県神社誌:記載なし(発見できず?)
[社名(御祭神)]?
[社格]?
[住所]?
[境内社(御祭神)]記載なし。
(2021.05.23訪問)