美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

筑後市古島 老松神社


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20210227105501j:plain

f:id:bifum:20210227105657j:plain
f:id:bifum:20210227105600j:plain

資料によれば文暦元年(1234年)に創建されたとのこと。福岡県神社誌では「菅公のお供」が御祭神とされていますが、筑後市が発行した小冊子では、菅公そのものが御祭神とされています。

参道から入ったところにあるお宮が、松尾神社でしょうか。離れたところにありました。

拝殿も立派なものだし、不思議だと思っていましたが、よくよく考えてみると、天満宮支配下になった土地に以前からあるお宮を、老松神社に上書きする事例があるのを忘れていました。

三井郡大刀洗町上高橋 老松神社 - 美風庵だより

となると、ここも玉垂宮だったのでしょうか。今後継続して調べてみる必要がありそうです。 

福岡県神社誌:中巻285頁
[社名(御祭神)]老松神社(菅公従類神)
[社格]村社
[住所]八女郡水田村大字古島字東村ノ内
[境内社(御祭神)]松尾神社少彦名命
(2021.02.27訪問)