美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

4月17日の日録

午前中は雨が降っていたため、町内会と管理組合の書類等を作成し、ベランダと廊下の鉢植えの手入れをして過ごしました。

午後から仕事に出て、新型コロナウィルスワクチンの接種会場リハーサルに参加しました。無事、16時ごろに終了。帰宅してお茶漬けを軽くいただきました。

衝撃の事実! 糖尿病患者の半数以上が年収200万円未満 (2019年9月26日) - エキサイトニュース

全日本民主医療機関連合会が、全国の医療機関96施設で40歳以下の『Ⅱ型糖尿病患者』の実態調査をした結果、患者世帯の年収分布から年収200万円未満が57.4%を占めているとの報告書を公表した。
(略)
厚労省は、所得が低い層であればあるほど冷や麦や素うどん、野菜や肉のないインスタントラーメン中心の食事になり、野菜や肉類を摂らなくなっていくという調査結果を公表しています。その理由は明白で、炭水化物は安いからです」

この記事を読んでからは、可能なかぎりごはんやそうめんは減らそうと思っているのですが、とりあえず疲れて帰るとお茶漬けとかそうめんとかさっさと食って、横になってしまいます。齢はとりたくないものです。