美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

朝倉市上秋月 天満神社 再訪


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20201010084108j:plain

f:id:bifum:20201010084127j:plain
f:id:bifum:20201010084146j:plain

愛宕神社の正面向かって右手にあります。扁額は「天満宮」です。

以前訪問したとき、中央が誰かよく理解できなかったのですが、おそらくほんらいの祭祀は、大幡主(博多のお櫛田さん)だったと思われます。彼の長姉が、妙見信仰で祀られる天之御中主です。

ここは天満宮となっていますが、熊野信仰で言えば速玉男が大幡主であり、事解男が金山彦であることを理解していれば、天満宮で上書きされるまえの姿が見えてきます。

ここは、羽白熊鷹の一族が祀っていた神々を、後世、菅公で上書きした場所なのです。

過去の訪問記録

朝倉市上秋月 愛宕神社 - 美風庵だより
----------------------------------------
福岡県神社誌:下巻407頁
[社名(御祭神)]天満神社倉稲魂命菅原大神
[社格]無格社
[住所]朝倉郡上秋月村大字上秋月字森園
[境内社(御祭神)]記載なし。
(2020.10.10訪問)