美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

3月27日の日録

今日は、以前の仕事場時代にお世話になった方々から話があるということで、久しぶりに福岡市内に出ました。博多バスターミナルモスバーガーで、はやめの昼食をいただきました。今回も、フィッシュバーガーとポテトのセットです。

f:id:bifum:20210327112422j:plain

打ち合わせ終了後、博多バスターミナル紀伊國屋書店に立ち寄りました。

f:id:bifum:20210327181233j:plain

デューイ著作集4 哲学4 確実性の探求: 知識と行為の関係についての研究

乙嫁語り 13 (ハルタコミックス)

乙嫁語り」の最新刊と、一昨年発売されていたものの、手元資金がなく購入を先延ばしにしていた、デューイ「確実性の探求」の邦訳を入手しました。

 

f:id:bifum:20210327181839j:plain

ブログ製本サービス MyBooks.jp

帰宅すると、「MyBooks.jp」から、2015年7月1日から2020年8月31日分までが収録された本が届いていました。2008年から2020年の途中までで、なんと16冊になった勘定です。ただし、最初のほうは半年もしくは1年単位で本にまとめ、製本可能ページ数ぎりぎりまで押し込んでいませんでしたから、かりに全部製本可能ページ数ぎりぎりにまとめていれば、12冊だったと思われます。

今後は、最大480ページになるべく近くなるよう編集し、おおよそ半年か1年単位で注文していくことになろうかと思います。

しかし、12年分でスライド書棚の棚がひとつ埋まるとは思いもしませんでした。意外と書き溜めたものですね……。むかし作家がデビュー前に原稿用紙5千枚かきためたとか書いてあるのを読み、すごいと思っていましたが、これ、5千枚どころじゃないですからね。文字数。