美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

山田松香木店「玄妙」

f:id:bifum:20210203183043j:plain

煉香 玄妙 壷入(35g入) - 山田松香木店 オンラインショップ

煉香は平安時代より続く薫物で、多種の香原料の粉末を混ぜ合わせ、蜜などで練り固めたお香です。
炭を使う「空薫」で香りをお楽しみ下さい。
伽羅・沈香をはじめ天然香料を配合した幽玄な香り。
お茶席の炉の時期のお稽古やご挨拶の贈り物にも。

山田松さんの練香を試すのは久しぶりです。日本香堂(日香)さんの「藤袴」や松栄堂さんの「松濤」といった、白檀が多い涼やかで軽い感じのものばかり試していましたから、香炉に火をつけて瞬く間に濃厚な香りが押し寄せる感覚は、新鮮でした。

ふつう、窓を開ければ香りが飛び去ってくれるものですが、この玄妙はかすかに残るのがわかります。それは嫌な香りではありません。むしろ懐かしいものです。

本物の麝香なども混じっているのかもしれません。