美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

久留米市山本町豊田 宮園神社(天満宮)




大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200830092834j:plain

f:id:bifum:20200830092858j:plain
f:id:bifum:20200830092810j:plain

福岡県神社誌に「宮園神社」というお宮が掲載されています。戦前の本なので、すでに70年以上経っているとはいえ、ゼンリンを見てもgoogleマップを見ても、そんな名前のお宮はありません。

まさか村社クラスで廃社されたのでしょうか。どんなに超ボロボロになっても、なかなか村社クラスの神社が廃社になるとは、考えにくいものです(廃社同然のはありましたが)。

しばらく地図とにらめっこして、現地に行けばわかるだろうと見当をつけたのが、この天満宮でした。道をはさんで隣が「宮園公民館」であり、宮園神社が天満宮に改称したのだろうと推測したわけです。

福岡県神社誌によれば、大正11年(1922年)に、近所の無格社宮園神社、秋葉神社、稲荷神社を合併したと記載があり、もともとは菅公を祀る天満宮だったようなのです。おそらく、戦後に再度見直しが行われ、菅公を祀る天満宮に戻ったのでしょう。

あじさい祭り(千光寺)【規模縮小で開催】 | 久留米のイベント | 久留米公式観光サイト ほとめきの街

じつはこの裏に千光寺というお寺があり、そこに懐良親王のお墓があります。

予定していたほかの神社めぐりを終えたら戻ってきて懐良親王のお墓を訪問する予定でしたが、暑さに負けてそのまま帰宅してしまいました。涼しくなったら、再訪問したいと思います。

福岡県神社誌:下巻192頁
[社名(御祭神)]宮園神社(菅原神、懐良親王軻遇突智命倉稲魂命
[社格]村社
[住所]三井郡山本村大字豊田字西屋敷
[境内社(御祭神)]記載なし。
(2020.08.30訪問)