美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

梅薫堂「備長炭麗 白檀」

f:id:bifum:20201025153120j:plain

備長炭麗 白檀のかおり | 梅薫堂

備長炭麗 白檀のかおり

備長炭麗 白檀のかおり

  • 発売日: 2003/04/28
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

親戚宅にお供えの線香を買ったついでに、少量お試ししてみました。

梅薫堂さんは以前はあまり見かけなかったのですが、ここ最近、見かけるようになりました。コスモス薬品プライベートブランド(OEM)を手がけるようになってから、福岡の量販店でも見かけるようになったと記憶しています。

この備長炭麗シリーズは、活性炭と木酢液でつくられているのが売りで、そのわりに香りもしっかりとしています。この白檀の香りの場合、フレグランスオイルとして売っているオーストラリア産やハワイ産の白檀精油の香りがします。商品のねらいは「煙がほとんどなく」「消臭効果を邪魔しない」ことが主眼でしょうから、白檀の粉末を使うわけにもいかないのでしょう。

商品の特徴としては、フレグランスオイルまんまの匂いを良しとするかたなら、この線香は安価でもあり、うってつけだと言えます。逆に言えば、老山白檀やその他香料を調合してつくる一般的な白檀線香らしくない商品ですので、amazonの評価が分かれるのは、そのあたりが原因と思えるのです。