美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

10月13日の日録

【本日の所持金:21,402円】

新型コロナウイルスの影響に伴う路線・便数計画の一部変更について | ANA

なお、今後も状況を踏まえながら減便を検討する可能性もございます。減便や時間変更などの詳細は、決まり次第ANAウェブサイトにてご案内いたします。

全日空から、予約していた飛行機が欠航する旨のメールが届き、1時間ほどあとの便に振替手続きをしました。

ミュースカイの一部運休について - お知らせ | 名古屋鉄道

期間中のミュースカイを 35本/日 運休いたします。
(内訳)新鵜沼発(8本)・名鉄名古屋発(5本)・名鉄岐阜発(4本)
    中部国際空港行き 計17本

    中部国際空港
    新鵜沼行き(8本)・名鉄名古屋行き(5本)・名鉄岐阜行き(5本) 計18本

中部国際空港から名古屋方面に向かう名鉄特急も減便中のようです。まあ、座席指定券を買わなくて済む電車に乗ればよいだけなのですが。

第73回定期演奏会 NAGOYAシリーズ③ ‟マエストロ秋山のモーツァルト後期"名"交響曲シリーズ② | 中部フィルハーモニー交響楽団

2021年1月16日(土)
15:00 開演
14:00 開場
指揮 秋山和慶
プログラム
モーツァルト交響曲第39番変ホ長調K.543
モーツァルト交響曲第40番ト短調K.550
モーツァルト交響曲第41番ハ長調K.551 「ジュピター」

11月7日から8日にかけて予定している名古屋行で、「前編」を聴く予定にしています。本日、「後編」の入場券がすでに発売開始されているのに気づき、さきほど予約しました。

ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団名曲全集第162回:公演情報│ミューザ川崎シンフォニーホール

日時
2020年12月20日(日)14:00開演
出演
指揮:秋山和慶
ソプラノ:森野美咲
メゾソプラノ:小野美咲
テノール:小原啓楼
バリトン:大山大輔

曲目
ベートーヴェン:劇付随音楽『エグモント』序曲
ベートーヴェン交響曲第9番ニ短調op.125「合唱付」

 あと、気になるのは年末のこの公演があるかどうかですね……。

小山実稚恵&秋山和慶指揮東京交響楽団 ニューイヤーコンサート2021:公演情報│ミューザ川崎シンフォニーホール

第11回 音楽大学オーケストラ・フェスティバル2020:公演情報│ミューザ川崎シンフォニーホール

「おまえ8月にアクロス福岡で九響との新世界を聴いたばかりでは?」という話もあろうかと思いますが、やっぱり今年(今年度?)のうちにもう1回はミューザ川崎で実演を聴いておきたいので、この辺りを狙うことになるかもしれません。

  

R.コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」

R.コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」

 

ヴォカリーズ (ラフマニノフ) - Wikipedia

このCD、メインはリムスキー=コルサコフの「シェエラザード」なのですが、最後にラフマニノフの「ヴォカリーズ」が収録されています。昨日から、ずっと繰り返し聴きながら、ラフマニノフっていいなぁ、と感じることしきり。

おそらく来年から、中部フィルのベートーベンシリーズがはじまると思いますが、秋山さんにはラフマニノフシベリウス交響曲全集にも取り組んで欲しい気がします。ラフマニノフは九響定期で年1曲ずつ取り上げていたし、シベリウスは広響とのシリーズがありましたが、やはりきちんと録音して遺して欲しいと思うのです。

オーマンディか秋山かと言い切ってよい、そこらへんのアルチストをはるかにしのぐ超アルチザンも、すでに80歳ですからね……。

作曲家 筒美京平さん死去 80歳 昭和を代表する歌謡曲を作曲 | おくやみ | NHKニュース

「ブルー・ライト・ヨコハマ」や「また逢う日まで」など昭和の歌謡界を代表するヒット曲を生み出した作曲家の筒美京平さんが今月7日、誤えん性肺炎のため亡くなりました。80歳でした。

 先日、筒美京平さんの訃報がありました。秋山さんと青山学院中等部の同期とのことで、なおのこと、きちんと記録して遺すべきだという気が、してくるのです。

 

f:id:bifum:20201013074559j:plain

ベランダの金木犀がつぼみをつけていたので、朝、仕事場に出る前に、玄関に移動させました。ベランダが強風にあおられることが多く、葉が落ちたせいか、枝の先っぽしかつぼみがついていません。花が散った後、いったん剪定しないといけないかもしれません。

 

f:id:bifum:20201013180457j:plain
f:id:bifum:20201013180637j:plain

まな板を地べたに敷いて火を使うのはあまりに芸がなさすぎるため、amazonスノーピークのテーブルを購入しました。これで、ずいぶんと「外食」が進化しそうです。