美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

田川郡添田町津野(上津野) 高木神社


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200607172118j:plain

f:id:bifum:20200607172019j:plain
f:id:bifum:20200607172304j:plain

じつに魅力的な神社です。

拝殿は小笠原藩が営繕した神社にみられる横長のもので、真ん中を格天井にしたつくりも、田川・京築でずいぶんお目にかかりました。立派な天井絵が残っています。

古いたたずまいを残す反面、サッシが入り、床に絨毯が敷かれて石油ストーブがあることから、おそらくは地域の集会所代わりに使われていることがうかがえます。

f:id:bifum:20200607172527j:plain
f:id:bifum:20200607172647j:plain

社殿の両脇にお宮が2つあります。これが福岡県神社誌に記載されている須佐神社金刀比羅神社のようです。

f:id:bifum:20200607172539j:plain

御神紋は三階菱かと思いきや、柏紋です。
油木ダムのところの高木神社と同じ御神紋で、本殿の御祭神も同じです。両社のは密接な関連がうかがえます。

f:id:bifum:20200607173219j:plain
f:id:bifum:20200607173249j:plain

f:id:bifum:20200607173333j:plain

兎の石像や、ひょこんと立ち上がった石造りの狛犬の愛らしさも気に入りました。
狛犬の台座には、日田隈町石工草本喜平治とあります。山越えでこれだけのものを運ぶのも、たいへんだったことでしょう。いっかい山国川越しに舟運で運び、ぐるりと遠回りしたのでしょうか。

石垣や社殿全体をきちんとリニューアル出来たら、かなり見栄えのする神社になりそうです。
往年の姿は、かなり立派なものだったのではないでしょうか。

----------------------------------------
福岡県神社誌:上巻367頁
[社名(御祭神)]高木神社(高皇産霊神、思兼命、少彦名命栲幡千千姫命三穂津姫命)
[社格]村社
[住所]田川郡津野村字宮床
[境内社(御祭神)]須佐神社素戔嗚命大己貴命稲田姫命)、金刀比羅神社崇徳天皇大山祇命、速土男命、素戔嗚命、天之御中主尊、事解男命、埴屋須比古命、鹿屋野比売命、大宜津姫命、木花咲耶命、稲荷大明神、勝盛大神、勝村大神)
----------------------------------------
(2020.06.07訪問)