美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

小郡市干潟 大神宮 再訪


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200530114020j:plain

f:id:bifum:20200530114228j:plain
f:id:bifum:20200530114656j:plain

昨年11月に訪問させていただきました。その後、どうもネットをみていると、徒歩数分の位置にある大通宮(吹上神社)とセットで、伊勢の内宮・外宮を構成しているという指摘があり、あらためて訪問してみることにしました。

玉石積みの基礎は、物部の一族の神社にみられるもので、どうも古層にはなにかがありそうです。ただ、鬼瓦の菊紋をしっかりと保存して境内に誇示しているあたりなどをみると、あくまでもここは天照大神を祀る神社だ、というのが、地元の意思であるのは間違いありません。

こちらを内宮とみなす場合、とうぜん、外宮に相当するのは大通宮ということになります。

はたして、そう考えることがどこまで可能なのか、疑問をいだきつつ大通宮を再訪してみることにしました。

-------------------------------------------------
過去の訪問記録

小郡市干潟 大神宮 - 美風庵だより

----------------------------------------
福岡県神社誌:記載なし(発見できず?)
[社名(御祭神)]?
[社格]?
[住所]?
[境内社(御祭神)]記載なし。
----------------------------------------
(2020.05.30訪問)