美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

7月12日の日録

【本日の所持金:35,129円】

今朝は、夢の中で吉田拓郎さんの歌がずっと頭のなかを流れていました。

----------------------------------------

わたしは今日まで生きてみました
時にはだれかの力をかりて
時にはだれかにしがみついて
わたしは今日まで生きてみました
そして今 わたしは思っています
明日からも
こうして生きて行くだろうと

今日までそして明日から (よしだたくろうの曲) - Wikipedia

http://j-lyric.net/artist/a001cc0/l0069c9.html

----------------------------------------

どうもこういうのが朝から脳内をエンドレスで流れるようになっては、いけません。疲れているのでしょうか。

11時過ぎに大雨警報が解除されたのにあわせて、昨日、じゃがいもを大量にいただいた親戚宅に、お線香を3箱持参しました。

いったん帰宅してから、用事で久留米に向かいます。

f:id:bifum:20200712190225j:plain
f:id:bifum:20200712200406j:plain

「世界の艦船」 日本唯一の艦船総合情報誌 -Ships of the world-

帰りに、書店に寄って「世界の艦船」を買い求めます。1年に一度の世界の空母特集です。米国が80兆円、中国が20兆円を軍事費に次ぎこむなか、日本は5兆円くらいですから、まったく話になりません。アメリカの傘の下で頑張って生きるか、中国に呑まれるか、かなり危険な状況であることは、しっかり認識しておいたほうがよいでしょう。

チベット動乱 - Wikipedia

2019年-2020年香港民主化デモ - Wikipedia

香港やチベットになりたいかたが多数であれば、べつに止めはしませんが。対岸の国が毎年20兆円つかってガンガン軍備増強している事実は、きちんと伝えないといけないのに、どうもこの日本という国はまともではないようです。こういう危機感をもたないといけなくなるのは、生活困窮者がいよいよ老後を迎えるころになっての話だと思っていました。しかし、現実はかなり早く進行しています。

世界の艦船」を買ったあと、西鉄久留米駅のタミーで、村岡総本舗の羊羹を購入しました。

伝統製法の羊羹 | 小城羊羹初祖 村岡総本舗【公式サイト】

個人的には、羊羹については村岡屋より村岡総本舗のほうが好みで、とくに切り羊羹はあきらかに総本舗のほうが優位であると感じます。ただ、最近は販売面で苦戦しているのか、福岡県内の直営店はすべて撤退しました。どうなっているのでしょうか……。

昨日のワインを、今日もグラス2杯ほどいただきました。

肴に、鶏肉とパン粉でハンバーグをつくりました。とうとう合い挽き肉ですらなくなってしまったのが、貧乏の象徴のようで残念です。7つつくり、2ついただきながら、グラス2杯、ワインをいただきました。残りはタッパーに分けて、冷蔵庫に保存しました。しばらく晩御飯にこれをいただこうと思います。