美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

小郡市上西鰺坂 老松神社 再訪


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200411091916j:plain

小郡市上西鰺坂 老松神社 - 美風庵だより

2月に訪問したとき、境内ぜんぶを使ってゲートボールが行われていたため中に入れませんでした。前回は気づかなかったのですが、裏側からも入ることができ、しかもそこには境内よりも広いゲートボール場があります。驚きました。

f:id:bifum:20200411092116j:plain
f:id:bifum:20200411092509j:plain

社殿向かって左側に雷神社の石祠、右側に魚見大明神の石祠があります。魚見大明神とは?そう思い石祠を拝謁させていただくと、神名の彫られた石板があるのみです。福岡県神社誌では、事代主(えびす様)とされています。これを信じるほかなさそうです。

「雷神」とされる神様は、複数考えられます。これがまた比定の難しい存在です。2月に訪問した時点では、猿田彦(山幸彦)だと考えていましたが、石祠のなかの木像を拝謁させていただき、八大龍王こと豊玉彦かも?とも考えはじめています。

名字の由来、語源、分布 - 日本姓氏語源辞典・人名力

「末次」さんの名字の由来、語源、分布。 - 日本姓氏語源辞典・人名力

奉納絵馬に、やたらと「末次」姓が目につきます。

調べてみると、旧味坂村は「末次」姓が多い地域であることがわかります。

末次姓は、現在の佐賀市本庄町末次が発祥とされており、このあたりもいろいろ調べてみると、面白いかもしれません。

----------------------------------------
[福岡県神社誌(抄)]中巻174頁
[社名(御祭神)]老松神社(管原眷属神、事代主命、八種雷神)
[社格]村社
[住所]三井郡味坂村大字上西鯵坂字老松
[境内社(御祭神)]魚見神社(事代主神
----------------------------------------
(2020.04.11訪問)