美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

6月21日の日録

【本日の所持金:36,201円】

21日、久しぶりに小倉に出ました。ゴールデンウィークに撤収したはずなのにまた事務所開き?といぶかる向きもあるかもしれませんが、世の中には指名願いというものがあって、市内に事業所がないといけないのです。西小倉駅近くのビルを撤収し、創業者親族が所有する下関市内の建物にいったん退避させた備品を、今度借りた小倉北区内の事務所に運び込みます。床面積はなんと2分の1。当然すべては入りません。じっさい、机もキャビネもそこまでは要らないのです。

今度は、JR駅からいよいよ歩かないといけません。いちおう西鉄の高速バスは近くのバス停に停まってくれますので、全く公共交通が使えないということはないのですが。しかし、駐車場もそこそこあるので、朝や昼間のクルマの少ない時間帯なら、のこのこ322号線を北上しても、赤貧の運転技術でもたどり着けます。そういう意味では、よかったかと。

Google Meet: ビジネスで使えるビデオ会議ツール | G Suite

こういうビデオ会議ツールもどんどん登場しているし、事務所も最低限でよい、そういう時代なのでしょう。ほぼ見栄で借りている呉服町の賃貸オフィスのほうが問題だと知人が言っていましたが、そうなる可能性は高いかもしれません。

f:id:bifum:20200621094702j:plain

すでに事務所への荷物搬入と据え付けは終わっていたので、知人と成功を祈願すべく、下関市長府の忌宮神社におまいりしました。昨年の12月30日以来です。なんとデジタルサイネージ掲示板)が導入されて外国語で由来や観光情報が表示できるようになっていました。神社も進化していますね……。ほかにも看板などがいろいろ見直され、境内に手が加えられています。

f:id:bifum:20200621094402j:plain
f:id:bifum:20200621094412j:plain

境内の荒熊稲荷にある御神狐像は健在でした。頭と尻をなでながら「商売繁盛家運隆盛一攫千金」をお願いします。

下関から事務所まで戻り、15時過ぎに某チェーン店で知人と知人の事務所の従業員の方と3人で、遅めの昼食をいただきました。いよいよ債務超過目前なのではないかと話題の某チェーン店です。

「いきなりステーキ」のペッパーフード、債務超過寸前で“個人から20億円借金”の異常状態

コロナ相場で含み損を抱え、全資産が△20万円の債務超過に陥っている赤貧としては、こんなお高い昼食は本当に久しぶりでした。300gのヒレステーキとサラダで3,333円払います。肉はこんなもんかな、という感じでしたが、サラダの量がだいぶ減った印象です。以前はもう少しサラダの種類が選べた気がするのですが……。サービスの烏龍茶を飲みながらサラダを食って肉が運ばれてくるのを待ち、鉄板が熱いうちに肉を切り分けて、ステーキソースとわさびをつけていただきます。

年に数回来るくらいならこれでいいのですが、それ以上の頻度で客を呼ぶには、メニューを絞りすぎていて、厳しいと感じます。そして厚切りにするのはいいが、筋の処理がいい加減なので、ナイフでがりがりやる必要がある点も、どうかと思います。これなら半分の厚みにして広げるなりしたほうが、はるかに客も食べやすいと思うのですが。

実質、メニューはサラダとごはんとお肉のみ。そりゃあ、お客さんも飽きるでしょう。個人経営のステーキ店でも、ここまでメニュー絞り込みません。座して死を待つつもりでしょうか。

ほかの皆さんと別れ、徒歩でモンベル小倉店に行き、長そでのシャツをひとつ購入しました。

f:id:bifum:20200621181128j:plain

少し色が濃い目かなとも思ったのですが、たまには新しいシャツくらい買っても文句は言われないでしょう。