美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

久留米市善導寺町飯田 八幡宮


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200321100902j:plain

f:id:bifum:20200321100949j:plain
f:id:bifum:20200321101228j:plain

----------------------------------------

境内案内10荼毘所

亀の甲八幡宮

善導寺の校区(以前は善導寺の領地)は上から見ると「亀の甲羅」の形をしています。その角にあるのが亀の甲八幡宮。上記のように善導寺とも関わりがあるようだ。数年前の火災により焼失したが、地域の人々の協力で再建された。
門前通り北の端。善導寺大型バス駐車場の隣。
----------------------------------------

f:id:bifum:20200323214915j:plain

昭和23年(1948年)に米軍が撮影した航空写真を、国土地理院のホームページからダウンロードして確認してみると、たしかに善導寺の辺りは亀の甲(六角形)か、菱形に見えます。

現地を訪問して驚きました。注連柱に梅鉢紋がついているのです。八幡宮なのに。

御神灯をよく見ると、梅鉢紋と輪宝紋です。

社殿を回り込み、本殿を確認すると、3つ石祠が並んでいます。

向かって左手が天満宮、真ん中が八幡宮、ここまでは何となく文字が読めるのですが、右手は判りません。輪宝紋のお宮さんとすると、宝満宮か、豊玉彦か……。

f:id:bifum:20200321101253j:plain

境内は、正面右手に高倉稲荷神社があり、猿田彦の石碑2つはさんで、社殿までずらりと、えびす様が並んでいます。なかなか壮観です。このえびす様にも、やはり何か意味があるのかもしれません。とにかくわからないことだらけです。調べてみる必要がありそうです。
----------------------------------------
[福岡県神社誌(抄)]下巻419頁
[社名(御祭神)]八幡宮応神天皇
[社格]無格社
[住所]三井郡善導寺町飯田字亀甲
[境内社(御祭神)]記載なし。
----------------------------------------
(2020.03.21訪問)